2018年11月14日水曜日

【事件メモ】朝鮮人(2018.10)







李次源容疑者(35)傷害容疑
陳春根被告(47)殺人罪など
崔(さい)成(せい)卓(たく)容疑者(65)殺人未遂
申光泰容疑者(31)違法インターネットカジノ店で従業員に暴行̪し現金130万円を奪った
野々村永七こと金永七容疑者(71)調布市の中古車販売店強盗傷害事件
李ヘイ英(イ・ヘイヨン)容疑者(44)障害を持つ男性(82)の年金などを勝手に引き出し
崔賢李(チェ・ヒョンイ)容疑者(42) 「ルイ・ヴィトン」の偽物の財布を仕入れ、販売
金知樹容疑者(46)窃盗事件で逮捕されて、殺人未遂などの疑いで再逮捕
朴●(=日へんに丙)俊被告(29)新幹線のグリーン車などで置引を繰り返した
韓国籍で妻の自営業金京喜容疑者(48)タイから覚醒剤約50キロを密輸した
蒋米内容疑者(13年に60歳で死亡)勤め先の社長を殺害容疑で書類送検
 





--------------------------------------------------------------------------------------------






李次源容疑者(35)=韓国籍 大阪市北区の会社役員
傷害容疑

産経WEST 2018.10.2 20:59
大阪・京橋で客引きの縄張り争いか 傷害容疑で男4人逮捕
2018.10.2 20:59

 JR京橋駅(大阪市都島区)近くの路上で、男性2人を暴行して軽傷を負わせたとして、大阪府警都島署は2日、傷害容疑で大阪市北区の会社役員、李次源容疑者(35)=韓国籍=と21~25歳の男3人を逮捕したと発表した。同署は李容疑者の認否を明らかにしていない。

 同署によると、逮捕された4人と被害者2人はいずれも客引きをしており、縄張り争いでトラブルとなっていた。同署は李容疑者が部下の男3人に暴行を指示したとみている。

 逮捕容疑は4人共謀し、4月30日夜、大阪市都島区の路上で、20代の男性2人の背中を蹴るなどし、全治2週間の軽傷を負わせたとしている。










陳春根被告(47)韓国籍の無職
殺人罪など

産経WEST 2018.10.2 09:18
遺体なき殺人、実行役も否認 神戸地裁姫路支部
2018.10.2 09:18

 男性4人に対する殺人や逮捕監禁致死、逮捕監禁などの罪に問われた住所不定、無職、上村隆被告(52)の裁判員裁判の初公判が1日、神戸地裁姫路支部(藤原美弥子裁判長)で開かれた。上村被告は殺人罪2件のうち1件について「事実はなかった」と起訴内容を否認。犯行を指示したとされる韓国籍の無職、陳春根被告(47)=殺人罪などで公判中=の関与についても「共謀や指示はなかった」と全面的に否認した。

 検察側は冒頭陳述で「陳被告からもらえる金を目当てに、共謀して4人の男性を連れ去り、殺害や監禁によって3人の命を奪った」などと指摘。うち2人の遺体は見つかっていないことなどから、弁護側は「いずれの事件も有罪を裏付ける客観的証拠がない」として争う姿勢を示した。

 起訴状によると、上村被告は陳被告らと共謀し、元作業員の男性=当時(37)=と元会社社長の男性=当時(50)=を殺害。元暴力団組員の男性=当時(57)=を監禁し、死亡させたなどとされる。










崔(さい)成(せい)卓(たく)容疑者(65)=韓国籍 無職 大阪市生野区小路のマンション
殺人未遂

産経WEST 2018.10.10 14:48
騒音トラブルか、男性刺されけが 隣人の65歳男逮捕 大阪・生野
2018.10.10 14:48

 10日午前9時55分ごろ、大阪市生野区小路のマンション一室で、この部屋に住む無職男性(59)が男にナイフ(刃渡り約10センチ)で腹を刺された。男性は病院に搬送されたが意識はあるという。現場付近にいた男が刺したことを認めたため、大阪府警生野署は殺人未遂容疑で男を現行犯逮捕した。

 同署によると逮捕されたのは、男性の隣の部屋に住む無職、崔(さい)成(せい)卓(たく)容疑者(65)=韓国籍。容疑を認め「以前から騒音トラブルがあった」と供述している。同署がトラブルの詳細などを調べている。

 現場は近鉄大阪線今里駅から東に約300メートルの住宅街。










申光泰容疑者(31)韓国籍
東京・錦糸町の違法インターネットカジノ店で従業員を特殊警棒のようなもので暴行を加えて、現金およそ130万円を奪った

日テレNEWS24  2018年10月10日 12:25   

今年7月、東京・錦糸町の違法インターネットカジノ店で従業員に暴行を加えて、現金およそ130万円を奪ったとして、男5人が逮捕された。

強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、韓国籍の申光泰容疑者ら5人。警視庁によると、5人は今年7月、東京・墨田区の錦糸町駅前の違法インターネットカジノ店に客を装って侵入し、特殊警棒のようなもので従業員2人の頭を殴るなどの暴行を加え、金庫に入っていた現金およそ130万円を奪った疑いが持たれている。

従業員2人は、頭蓋骨や顔の骨を折るなどの重傷を負った。防犯カメラの捜査などから5人が浮上したという。警視庁は5人の認否を明らかにしていない。








FNN 10/10 12:49

違法カジノ店に押し入り、店員に大けがをさせて現金を奪った疑いで、男5人が警視庁に逮捕された。

逮捕された韓国人の申光泰(シン・コウタイ)容疑者(31)ら5人は、2018年7月の深夜、東京・墨田区江東橋3丁目のビルにあった違法インターネットカジノ店に、棒のような物を持って押し入り、店員の男性2人を殴るなどして、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせたうえ、金庫から現金127万円を奪って逃走した疑いが持たれている。

犯行の一部始終が映っていた店の防犯カメラ映像から、申容疑者らが浮上した。

警視庁は、申容疑者らが、違法カジノ店を襲っても被害を訴えないだろうと考え、犯行に及んだとみて、余罪を追及している。






TBSニュース 10日 11時05分

 今年7月、東京・墨田区のインターネットカジノ店で従業員の男性2人が警棒で殴られ現金を奪われた事件で、韓国籍の男ら5人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・江戸川区に住む韓国籍の会社員・申光泰(シン・コウタイ)容疑者(31)ら5人です。申容疑者らは今年7月、墨田区のインターネットカジノ店に押し入り、従業員の男性2人を警棒で殴って頭の骨を折るなどの重傷を負わせたうえ、現金およそ130万円を奪った疑いが持たれています。
 申容疑者は、以前から客として店に通っていたということで、警視庁は、申容疑者が指示役だったとみて調べを進めています。








テレビ朝日ニュース 2018/10/10 11:59

 東京・墨田区の違法カジノ店に押し入って従業員2人に重傷を負わせ、現金約130万円を奪ったとして韓国人の31歳の男ら5人が逮捕されました。

 申光泰(シン・グァンテ)容疑者、増山健太郎容疑者(23)ら5人は今年7月、墨田区内のインターネットを使った違法カジノ店に客を装って侵入し、男性従業員2人を特殊警棒のようなもので殴って脅し、現金127万円を奪った疑いが持たれています。従業員2人は頭の骨を折るなどの重傷です。警視庁によりますと、以前に客として店に来たことがある申容疑者が直前に店内を下見し、他に客がいないことを確認していたとみられます。5人は車やバイクで逃走しましたが、周辺の防犯カメラなどから関与が浮上しました。警視庁は5人の認否を明らかにしていません。

















野々村永七こと金永七容疑者(71)
ののむら えいしち キム・ヨンチル 韓国籍の稲川会系暴力団組長
金 宜繁容疑者(36)キム・ウィボン 息子
去年11月、東京・調布市で中古車販売店の経営者の男性が刃物で刺され現金が奪われた事件

日テレNEWS24  2018年10月11日 12:23

去年11月、東京・調布市で中古車販売店の経営者の男性が刃物で刺され現金が奪われた事件で、警視庁は、指示役とみられる暴力団幹部の男3人を逮捕した。

警視庁によると、逮捕された韓国籍の稲川会系暴力団組長・野々村永七こと金永七容疑者ら3人は、去年11月、調布市の中古車販売店で経営者の男性の腹を刃物で刺し、現金およそ50万円などを奪った疑いが持たれている。

この事件では、これまでに実行役の男ら3人が逮捕・起訴されていて、金容疑者らは指示役とみられている。

調べに対し、金容疑者らはいずれも容疑を否認しているという。










TBSニュース 11日 11時36分

 去年11月、東京・調布市の中古車販売会社で経営者の男性が刃物で刺され現金が奪われた事件で、グループの主犯で暴力団組長の男ら3人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、稲川会系暴力団の組長で韓国籍の金永七容疑者(71)ら3人です。
 3人は去年11月、東京・調布市の中古車販売会社の事務所に押し入り、経営者の男性(当時65)に催涙スプレーのようなものを吹きつけました。そして、「金を出せ、1億くらいあるんだろ」などと脅して殴ったうえ、腹に刃物を突き刺すなどして現金およそ50万円を奪った疑いが持たれています。
 警視庁は金容疑者が犯行の指示役とみていますが、取り調べに対し、3人はいずれも容疑を否認しています。








テレビ朝日ニュース 2018/10/11 17:07

 東京・調布市の自動車販売店に押し入って現金約50万円を奪ったとして、暴力団組長で韓国人の男ら3人が逮捕されました。

 指定暴力団稲川会系組長・金永七(キム・ヨンチル)容疑者(71)と息子の宜繁(ウィボン)容疑者(36)ら3人は去年11月、調布市の自動車販売店で男性(当時65)に催涙スプレーのようなものをかけたうえ、刃物で切り付けて現金約50万円を奪った疑いが持たれています。男性は腹などを切られて重傷を負いました。今年6月、実行犯の男ら4人がすでに逮捕されていて、金容疑者らが犯行を指示した首謀者とみられています。警視庁によりますと、事件当時、金容疑者ら3人は現場にはおらず、事前に携帯電話で指示していました。警視庁が実行犯の男らの携帯電話を解析したところ、3人の関与が浮上しました。取り調べに対して、3人は「一切関係がないことです」などと容疑を否認しています。





産経ニュース 2018.10.11 13:16
男性刺し現金奪う 容疑で組幹部の男ら3人を逮捕 警視庁
2018.10.11 13:16

 中古車販売会社の事務所に侵入し、経営者の男性(66)を刃物で刺して現金を奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は建造物侵入と強盗傷害の容疑で、指定暴力団稲川会系組長で韓国籍の無職、金永七(きん・えいしち)容疑者(71)=川崎市高津区新作=ら組幹部の男3人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年11月9日午後、東京都調布市深大寺北町の事務所に侵入し、男性の顔に催涙スプレーをかけて殴る蹴るの暴行を加え、「カネを出せ、1億くらいあるんだろ」などと言って男性の腹部を刃物で刺し、現金約50万円を奪ったとしている。男性は重傷を負った。

 同課はこれまでに実行犯の組員の男ら4人を逮捕。関係者の携帯電話の通信記録などから、指示役とみられる金容疑者ら3人が浮上した。










李ヘイ英(イ・ヘイヨン)容疑者(44)
(李蕙英)指定暴力団住吉会系組長・阿部太容疑者(54)の妻
聴覚障害を持つ82歳の男性と同居して男性の年金などを勝手に引き出して使っていた

テレビ朝日ニュース 2018/10/12 11:58

 聴覚障害を持つ知人の女性に無理やり文書を書かせたとして、同じく聴覚障害を持つ暴力団組長ら男女3人が逮捕されました。

 指定暴力団住吉会系組長・阿部太容疑者(54)と妻の李ヘイ英(イ・ヘイヨン)容疑者(44)ら男女3人は去年6月、東京・中央区で聴覚障害を持つ知人の女性を脅し、文書を無理やり書かせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、李容疑者は聴覚障害を持つ82歳の男性と同居していて、男性の年金などを勝手に引き出して使っていたとみられます。これに気付いた知人の女性が男性を区の施設に避難させていました。李容疑者らは女性を手話で脅し、男性を連れ戻すことを約束する文書を無理やり書かせていました。取り調べに対し、3人は容疑をおおむね認めています。











産経ニュース 2018.10.12 12:53
住吉会系組長ら3人逮捕 知人連れ戻すよう強要疑い
2018.10.12 12:53

 施設にかくまわれた知人男性を連れ戻すよう脅したとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は12日までに、強要の疑いで指定暴力団住吉会系組長の阿部太容疑者(54)=仙台市泉区七北田大沢明通=と韓国籍で自称会社員の李●(=くさかんむりに惠)英容疑者(44)=東京都江戸川区春江町=ら男女3人を逮捕した。組特隊によると、阿部容疑者には聴覚障害があり、ろうあ者を集めて暴力団を組織していた。

 逮捕容疑は平成29年6月9日、東京都中央区の飲食店などで女性(65)を手話で脅し、李容疑者らと同居していた男性(82)と連絡が取れなくなった責任は女性にあるとする内容の文書を書かせた疑い。

 女性と男性にも聴覚障害があり、阿部容疑者と、ろうあ者のグループで知り合った。阿部容疑者らは世話をするよう装って男性に近づき、預金を勝手に引き出していたため、女性が都内の区役所に相談。区の施設に男性を移動させたという。










崔賢李(チェ・ヒョンイ)容疑者(42) 韓国籍 雑貨店経営
「ルイ・ヴィトン」の偽物の財布を仕入れ、藤見吉人容疑者(45)が1点およそ8,000円で販売していた

FNN 10/16 12:33

高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽物の財布を所持していた。

逮捕された藤見吉人容疑者(45)と、韓国籍の崔賢李(チェ・ヒョンイ)容疑者(42)らは、「ルイ・ヴィトン」の偽物の財布を販売目的で持っていた、商標法違反の疑いが持たれている。

藤見容疑者は、崔容疑者が経営する雑貨店が仕入れた偽物の財布を、インターネットオークションなどで、1点およそ8,000円で販売していた。

崔容疑者の店からは、「ルイ・ヴィトン」などの偽物およそ3,100点が押収されていて、藤見容疑者らは、2年間でおよそ1,000万円以上の利益を得ていたとみられている。












産経ニュース 2018.10.16 12:49
偽ヴィトン所持容疑 3400点押収、3人逮捕 警視庁
2018.10.16 12:49



 「ルイ・ヴィトン」の偽物を販売目的で所持したとして、警視庁目白署などは商標法違反の疑いで、いずれも職業不詳の藤見吉人容疑者(45)=大阪市西成区、韓国籍の崔賢李(チェ・ヒョンイ)容疑者(42)=同市浪速区=ら男3人を現行犯逮捕した。

 目白署によると、崔容疑者は浪速区元町のビル一室を事実上の店舗にして偽物を販売、藤見容疑者は崔容疑者から購入しネットオークションなどで転売していた。同署は関係先からヴィトンの偽物の財布やバッグなど約3400点を押収した。

 藤見容疑者は約2年前から転売を繰り返し「多い月には約50万円の利益があった」と供述し、崔容疑者も容疑を認めている。同署は仕入れ先などを調べている。

 逮捕容疑は13日、藤見容疑者は自宅で、崔容疑者らは元町の店で、ヴィトンの偽のロゴが入った財布1点をそれぞれ販売目的で所持したとしている。










金知樹容疑者(46)韓国籍  
窃盗事件で逮捕されて、殺人未遂などの疑いで再逮捕

日テレNEWS24  2018年10月18日 05:13

先月、大阪市で、パトカーで追跡していた車2台に警察官が拳銃7発を発砲した事件で、警察は逃走していた男を逮捕した。

先月12日未明、大阪市生野区巽西の路上で、警察官が不審な車が止まっているのを発見し、パトカーで追跡したところ、別の車が間に割って入り、パトカーに繰り返しぶつかってきた。警察官が2台の車に対し拳銃7発を発砲し、1人が現行犯逮捕されたが、もう1人が現場から逃走していた。

警察が防犯カメラなどを調べた結果、別の窃盗事件で逮捕されていた韓国籍の金知樹容疑者が逃走していた男として浮上し、警察は17日、殺人未遂などの疑いで再逮捕した。金容疑者は「黙秘します」と話しているという。

















朴●(=日へんに丙)俊被告(29)=窃盗罪で起訴
韓国籍で大阪府東大阪市東豊浦町の無職
新幹線のグリーン車などで置引を繰り返した

産経ニュース 2018.10.20 07:23
韓国籍の男を窃盗容疑で逮捕 グリーン車の客狙う
2018.10.20 07:23

 新幹線のグリーン車などで置引を繰り返したとして大阪府警淀川署などは19日、窃盗の疑いで、韓国籍で大阪府東大阪市東豊浦町の無職、朴●(=日へんに丙)俊被告(29)=窃盗罪で起訴=を逮捕、送検したと発表した。同署によると、「グリーン車は比較的人が少なく、乗客がお金を持っているイメージがあったので狙った」などと供述。同署は計14件(総額約87万7千円)の犯行を裏付けた。

 逮捕容疑は4月8日午後8時40分ごろ、JR新大阪駅(大阪市淀川区)に停車中の新幹線のグリーン車内で、座席に置いてあった乗客の男性のリュックサック(現金約3万6千円入り)を盗んだとしている。

 同署によると、入場券を買って乗車したという。朴被告は平成28年1月下旬から30年5月下旬にかけて、大阪や京都、愛知、東京の各府県で、新幹線やパチンコ店などにあった客のカバンなどを盗んだという。










オミディアン・アリレザ容疑者(41)イラン国籍の自称会社員
韓国籍で妻の自営業金京喜容疑者(48)=ともに横浜市西区岡野
タイから覚醒剤約50キロ(末端価格約30億円)を密輸した

産経ニュース 2018.10.20 07:03
横浜港に覚醒剤50キロ 密輸容疑で外国籍の夫婦逮捕
2018.10.20 07:03

 タイから覚醒剤約50キロ(末端価格約30億円)を密輸したとして、県警は覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、イラン国籍の自称会社員、オミディアン・アリレザ容疑者(41)と、韓国籍で妻の自営業、金京喜容疑者(48)=ともに横浜市西区岡野=を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は9月19日、コンテナ内に覚醒剤を隠し、貨物船で横浜港の本牧ふ頭に密輸したとしている。

 県警や横浜税関によると、横浜税関が今月1日、エックス線検査などで木炭が入ったコンテナ内に覚醒剤が隠されているのを発見した。県警は7日、横浜市泉区の倉庫で荷物の中から覚醒剤を取り出そうとしたオミディアン容疑者を麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕、金容疑者も同容疑で逮捕した。2人は16日に釈放されていた。

 コンテナはタイで貨物船に積み込まれ、ベトナムを経由して横浜港に入港。金容疑者が経営する会社が荷受人となっていた。県警は他にも密輸に関わっているとみて捜査している。










蒋米内容疑者(13年に60歳で死亡)韓国籍
勤め先の社長を殺害容疑で書類送検

産経ニュース 2018.10.24 16:37
横浜港に覚醒剤50キロ 密輸容疑で外国籍の夫婦逮捕
2018.10.20 07:03

 タイから覚醒剤約50キロ(末端価格約30億円)を密輸したとして、県警は覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、イラン国籍の自称会社員、オミディアン・アリレザ容疑者(41)と、韓国籍で妻の自営業、金京喜容疑者(48)=ともに横浜市西区岡野=を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は9月19日、コンテナ内に覚醒剤を隠し、貨物船で横浜港の本牧ふ頭に密輸したとしている。

 県警や横浜税関によると、横浜税関が今月1日、エックス線検査などで木炭が入ったコンテナ内に覚醒剤が隠されているのを発見した。県警は7日、横浜市泉区の倉庫で荷物の中から覚醒剤を取り出そうとしたオミディアン容疑者を麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕、金容疑者も同容疑で逮捕した。2人は16日に釈放されていた。

 コンテナはタイで貨物船に積み込まれ、ベトナムを経由して横浜港に入港。金容疑者が経営する会社が荷受人となっていた。県警は他にも密輸に関わっているとみて捜査している。










end