2017年4月11日火曜日

【事件メモ】2017 04/03 - 04







2017年 4/3(月) 配信
野村勝彦容疑者(52)  殺人

2017年 4/4(火) 配信
古本朋行容疑者(42)DVD25枚(19万4000円相当)を盗んだ
林真須美死刑囚(55)再審請求棄却で即時抗告(弁護団)
小菅武夫容疑者(41)自宅で父親(75)の背中を包丁で刺し、殺害しようとした
文化財汚鮮②  沖縄の首里城公園の守礼門や瑞泉門・崇元寺
南保実容疑者(37)6人目の逮捕 相模原遺体事件
千葉県警柏警察署地域課の男性巡査(24)電車内で下半身を露出した






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
野村勝彦容疑者(52) 警備員
殺人(京都・宇治市)

フジテレビ系(FNN) 4/3(月) 13:11配信
1











No.002
古本朋行容疑者(42)神奈川県警横浜水上署の技術職員
DVD25枚(19万4000円相当)を盗んだ

日本テレビ系(NNN) 4/4(火) 2:47配信
2 











No.003
林真須美死刑囚(55)
再審請求棄却で即時抗告(弁護団)

TBS系(JNN) 4/4(火) 5:45配信
3 











小菅武夫容疑者(41)神奈川県藤沢市の無職
自宅で父親の志伸さん(75)の背中を包丁で刺し、殺害しようとした

TBS系(JNN) 4/4(火) 10:10配信
4 











文化財汚鮮②
沖縄の首里城公園の守礼門や瑞泉門・崇元寺

明治神宮


日本テレビ系(NNN) 4/4(火) 1:05配信
5 











南保実容疑者(37)元従業員
6人目の逮捕
相模原市の塗装業・柏崎元さんの遺体を厚木市内の建物の床下に埋めた

TBS系(JNN) 4/4(火) 16:58配信
6 











千葉県警柏警察署地域課の男性巡査(24)
電車内で下半身を露出した(2月に書類送検、3月30日に起訴)

テレビ朝日系(ANN) 4/4(火) 17:00配信
7 











No.008
その他
8 










おわり






























1

戻る




















2



戻る




















3








戻る




















4





戻る




















5




TBS系(JNN) 4/4(火) 13:32配信




テレビ朝日系(ANN) 4/4(火) 18:41配信






戻る




















6




戻る




















7

戻る




















8
その他

4/3(月)  ---------------------------------------------------------------------------



名古屋・河村たかし市長宅に包丁男 現行犯逮捕

テレビ朝日系(ANN) 4/3(月) 5:54配信

 2日夜、名古屋市東区にある河村たかし市長の自宅兼事務所の敷地内で包丁を持っていたとして、77歳の男が現行犯逮捕されました。

 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、名古屋市緑区の無職・岸博容疑者です。警察によりますと、岸容疑者は午後8時半ごろ、東区の河村市長の自宅玄関前で、刃渡り約20センチの包丁1本と10センチ程度の包丁2本を所持していた疑いが持たれています。岸容疑者が腹に包丁を当ててひざまずいているのを事務所スタッフが発見し、警察に通報しました。当時、河村市長は外出中でけが人はおらず、警察が動機を調べています。



「飲酒運転の発覚免れようと」消防士が“当て逃げ”

テレビ朝日系(ANN) 4/3(月) 18:08配信

 当て逃げしたとして逮捕された消防士の男は、「酒を飲んでいた」と供述しています。

 仙台市太白消防署の石沢信宏容疑者(59)は2日午後4時半ごろ、市内の交差点で、軽乗用車を運転中にカーブミラーに衝突してそのまま逃げ、事故を警察に申告しなかった疑いが持たれています。警察は、現場に残されたナンバープレートから石沢容疑者を特定しました。警察の取り調べに対し、石沢容疑者は「飲酒していて発覚を免れようとした」と容疑を認めているということです。



自筆で控訴理由を 和歌山小5殺害 懲役16年を不服

テレビ朝日系(ANN) 4/3(月) 18:10配信

 被告が自ら筆を取り、控訴しました。

 中村桜洲被告(24)はおととし、和歌山県紀の川市で近くに住む森田都史君(当時11)を殺害した罪に問われています。1審では起訴内容をいったん認めた後、否認するなど証言を二転三転させていました。和歌山地裁によりますと、中村被告は1審で下された懲役16年の判決を不服として、先月31日、大阪高裁に控訴を申し立てました。控訴状の氏名と控訴理由が書かれた部分は、中村被告の自筆だったということです。


戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿