2017年10月5日木曜日

【事件メモ】支那人(2017.09)







馬黎明容疑者(37)殺人
中国籍の男(22)酒を飲んで運転して事故をおこし逃走
周世超被告(38)殺人罪は成立せず、傷害致死罪にとどまるとして懲役10年
王伶軍容疑者(25)遊玲容疑者(25)偽造したクレジットカードでゲーム機をだまし取った
張宇輝容疑者(24)「エディオン」の会員になりすまして商品をだまし取った事件の指示役
魏星容疑者(23)都内のドラッグストアで他人の楽天ポイントを使い、“龍角散”爆買い
于冰冰容疑者(24)と張鳳陽容疑者(27) 他人のポイントを使って、デジタルカメラを購入した
曲芸容疑者(23)偽造クレジットカードを使ってゲーム機3台、6万円相当をだまし取った
梁家明容疑者(29)人にケガをさせる威力のあるエアガンをインターネットで販売
汪萍容疑者(29)千葉県八千代市のマンションの一室で違法に性的サービスを行っていた
周顕和被告(73)鍋に火にかけたまま店を空け火事を起こして147棟を焼失させた
中国人白タク   関西国際空港で横行
中国籍の会社員の男(34)「ドラクエ」のタイトルロゴなど無断掲載
範旭東容疑者(31)観光で訪れた中国人やタイ人の女性に性的なサービスをさせていた
馮雪華容疑者(57投資家の女性を監禁し、暴行を加えるなどして現金を脅しとろうとした






--------------------------------------------------------------------------------------------






馬黎明容疑者(37)
殺人

産経WEST 2017.9.1 22:38
中国人女性の死因は失血死 愛知・岡崎

 愛知県岡崎市で中国籍の楊慶華さん(31)が包丁で刺され死亡した事件で、岡崎署は1日、司法解剖の結果、楊さんの死因は胸を刺されたことによる失血死だったと明らかにした。

 岡崎署によると、胸以外にも腕などに刺し傷や切り傷があった。同署は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した夫の派遣社員馬黎明容疑者(37)の容疑を殺人に切り替え、動機などを詳しく調べる。

 逮捕容疑は1日午前1時15分ごろ、同市の市営住宅で楊さんの胸を包丁で数回刺し、殺害しようとしたとしている。楊さんは搬送先の病院で死亡した。



産経WEST 2017.9.1 08:38
「妻を殺した」中国人女性刺され死亡、夫逮捕、直前にDVを相談、保護施設入り勧められるも帰宅望み…愛知県警

1日午前1時45分ごろ、愛知県岡崎市仁木町川越48にある市営住宅の一室から「妻を殺した」と110番があった。岡崎署員が駆けつけると、住人で中国籍の楊慶華さん(31)が血を流して倒れており、現場にいた夫が刺したことを認めたため、同署が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 楊さんは病院で死亡が確認され、同署は殺人容疑に切り替えて調べる。

 同署によると、逮捕されたのは、派遣社員馬黎明容疑者(37)。首や右手首にけがをしているが、命に別条はない。

 楊さんは8月28日、岡崎市と岡崎署に、馬容疑者からの暴力を相談。馬容疑者は楊さんへの暴力を否定したが、同署は口頭で注意したという。

 同市家庭児童課によると、28日は楊さんを帰宅させるべきではないと判断し、民間のホテルに宿泊させた。翌日も県の保護施設へ入るよう勧めたが、楊さんが帰宅を望んだという。楊さんからの相談は28日が初めてだった。「離婚するための相談がしたい」と、市内の日本司法支援センター(法テラス)に予約をしていたという。

 同課の青山潤子副課長(51)は「手段を尽くして適切な対応をしたと思っているが、このような結果になり残念」とコメントした。

 逮捕容疑は9月1日午前1時15分ごろ、同市の自宅で、同居する楊さんの胸を包丁で数回刺し、殺害しようとした疑い。










中国籍の男(22)
酒を飲んで運転して事故をおこし逃走

産経ニュース 2017.9.2 13:13
鍵修理店に車突っ込み女性重傷 東京、中国籍の男逮捕

 2日午前8時半ごろ、東京都豊島区雑司が谷の鍵修理店に乗用車が突っ込んだ。警視庁目白署によると、歩道を歩いていた80代女性がはねられ、右足の骨を折るなど重傷を負った。

 同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、運転していた中国籍の男(22)を現行犯逮捕した。

 目白署によると、男は事故後、現場から逃走を図ったが、駆け付けた目白署員が近くで取り押さえた。男は酒を飲んで運転していたといい、同署はひき逃げや飲酒運転の疑いでも調べる。



日テレNEWS24  2017年9月2日 11:34

 2日朝、東京・豊島区で中国人の男が運転する乗用車が歩道に乗り上げ、そのまま道路脇の店に突っ込んだ。87歳の歩行者の女性が事故に巻き込まれ重傷を負っている。

 警視庁などによると、2日午前8時半頃、豊島区雑司が谷の路上で20代の中国人の男が運転する車が歩道に乗り上げ、そのまま道路脇の店に突っ込んだ。歩道を歩いていた87歳の女性が事故に巻き込まれ、左腕を骨折するなどの重傷。

 現場は雑司ヶ谷駅から400メートルほどの都道で、中国人の男は酒を飲んで車を運転していたとみられ、事故の直後、走って逃げたということだが、駆け付けた警察官が過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。

 警視庁は、ひき逃げの可能性もあるとみて事故の詳しい状況を調べている。








日テレNEWS24  22017年9月2日 18:17

 2日朝、東京・豊島区で中国人の男が運転する車が道路脇の店に突っ込み、87歳の歩行者の女性が重傷を負う事故があった。

 警視庁などによると2日午前8時半頃、豊島区雑司が谷の路上で22歳の中国人の男が運転する車が道路脇の店に突っ込んだ。歩道を歩いていた87歳の女性が巻き込まれ、肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷。事故の直後、中国人の男は走って逃げ、駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。

 男からは基準値の約4倍のアルコールが検出されたということで、警視庁が詳しい状況を調べている。













周世超被告(38)
東京地裁は、殺人罪は成立せず、傷害致死罪にとどまるとして懲役10年を言い渡した

日テレNEWS24  2017年9月11日 17:40

 去年、東京・品川区の運河でスーツケースに入った中国人女性の遺体が見つかり、夫が殺人などの罪に問われた裁判で、東京地裁は、殺人罪は成立せず、傷害致死罪にとどまるとして懲役10年を言い渡した。

 中国人の周世超被告は去年6月、妻の楊梅さんの首を圧迫して殺害し、遺体をスーツケースに入れて運河に捨てるなどした罪に問われている。

 弁護側は、遺体を捨てたことは認める一方で、「ケンカとなった妻からの攻撃をやめさせるため布団をかぶせて口をおさえたが、殺意はなかった」として、殺人罪については否認していた。

 11日の判決で東京地裁は、「被告人は意図せずに鼻・口や首を手で圧迫したもので、殺意があったと認定するには疑問が残る」として、殺人罪は成立しないとした。その上で、傷害致死罪が成立するとして、18年の求刑に対して懲役10年を言い渡した。










産経ニュース 2017.9.13 12:00
「あなたの人相が恥ずかしい」裕福な生活夢見て来日した中国人夫婦の亀裂と悲しき末路

(1/4ページ) 東京都品川区の京浜運河で昨年6月27日、スーツケースの中から中国籍の女性遺体が見つかった事件の裁判員裁判が、8月28日から9月11日にかけて東京地裁で開かれた。女性の夫で殺人罪などに問われた中国籍の男が法廷で明かしたのは、ともに裕福な生活を夢見て来日した過去と、カネを巡る口論に端を発した夫婦の悲しい末路だった。2人は互いに何を思っていたのか。

(社会部 加藤園子)

収入欲しさで実習先から脱出

 「貧乏な生活から抜け出したかった」「中国で家を買って、吉林省の親や子供にいい生活をさせてあげたかった」。周世超被告(38)は法廷で、日本で働く意味を繰り返し中国語で語った。

 検察側の冒頭陳述や被告人質問によると、妻の楊梅さん=当時(34)=は平成25年9月に、周被告は26年12月にそれぞれ技能実習生として来日。周被告は吉林省で農業をしていたが収入に不満で、夫婦で「500万~600万円ためる」ことを目標に来日した。

 その後、周被告は各地で問題となっているように、研修先の鳥取県の農場から数カ月で逃げ出し、その後飲食店での勤務を転々とする。「実習生時代に手元に入るのは月8万円程度。少なくて日本に来た意味がないと思った」。法廷でも不満を語った。

(2/4ページ)
カネを求める妻、仕事に没頭する夫

 楊さんも別の場所で働いていたため別居していたが、周被告が鳥取を出た後は同居を開始。28年6月からは殺害現場となった東京・西日暮里のマンションに暮らす。ところが同居後は、楊さんの態度が「別人のようになった」と周被告は主張する。

 「(周被告の)人相が悪いのが恥ずかしい」「生きている間に遊んでお金を使わないと」。容姿でののしられることもあれば、2人の夢をあっさり裏切る発言もあったという。稼ぎを得て気持ちが変わったのか、理由は分からない。2人の会話はなくなった。

 しかし周被告は「稼ぎのため」に我慢する。このころは青果市場で、早朝から遅くまで休みなく働いていた。

「15万円じゃ足りない」

 まもなく事件は起こる。

 「15万円ほしい」

 6月21日、楊さんが周被告に金を求めた。周被告が口座から引き出した現金を渡したが、22日には「15万円じゃ足りない」と怒り、「ダイヤの指輪を買う。足りない」と求めたという。貯金という2人の目標は「もうなくなったようでした」と周被告は振り返る。

 そのまま口論になり、周被告が掛け布団を楊さんにかぶせた上、口の辺りを手で圧迫。しばらく力を込めた後、楊さんが動かなくなっていることに気付いた。その後、スーツケースに楊さんの遺体を詰め、京浜運河に投棄したのだった。

(3/4ページ)
殺意認めず、傷害致死罪適用

 公判で検察側は「遺体の状況から首を強く圧迫し窒息死させている」と殺意を強調する一方、弁護側は「大声で罵倒しながら平手打ちしてきた被害者の口を布団で押さえただけ」として、殺意を否定していた。

 また検察側と弁護側がそれぞれ別の医師を証人に請求し、検察側証人は「首を圧迫されたことによる窒息死の可能性が高い」、弁護側証人は「窒息死のほか不整脈で死亡した可能性も否定できず、死因は不詳」と、異なる見解を述べていた。

 島田一裁判長は、「死体は腐敗が進んでいることから医師の解釈に差があると考えられる」として死因は不詳と認定。「布団の上から首を圧迫していると明確に認識していたと認めるには疑問が残る」として、殺人罪は成立せず傷害致死罪にとどまるとして懲役10年を言い渡した。

直視できないもの

 被告人質問で楊さんについて聞かれると、ときどき声を荒らげながら、「性格が悪くなった」「言葉を発するとすぐに手が伸びてきてたたかれた」と非難を繰り返した上、「不倫相手がいたようだ」とも漏らした周被告。

 事件当日は楊さんの口を押さえながら、「これからは互いに干渉せず生活しよう」と語ったという。以前描いた幸せな家族像は、いつの間にかかなわぬものになってしまったようだ。

(4/4ページ)
 ただ一方で、証拠調べで遺棄に使ったスーツケースが法廷のスクリーンに映し出されると、あからさまに目をそらし、深いため息を繰り返していた。ごくありふれた形のスーツケース。妻の最期を思い出したのだろうか。

 周被告は判決を聞き終えると、うなだれたまま法廷を去っていった。













王伶軍容疑者(25)横浜市に住む中国人
遊玲容疑者(25)
偽造したクレジットカードを使い、店からゲーム機12万円あまりをだまし取った

日テレNEWS24   2017年9月13日 19:49

 偽造したクレジットカードを使い、店からゲーム機12万円あまりをだまし取ったとして、中国人の男女2人が逮捕された。

 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、横浜市に住む中国人の王伶軍容疑者と遊玲容疑者。警察によると2人は今年1月、横浜市のゲーム販売店で偽造したクレジットカードを使い、「ニンテンドーDS」などのゲーム機6点、12万円あまりをだまし取った疑いがもたれている。王容疑者は容疑を認めているが、遊容疑者は否認しているという。

 警察は今回逮捕した2人を含めた中国人グループによって、他にも神奈川や愛知など62店舗で1100万円あまりの被害が出ているとみて、グループの実態解明を進めている。








TBSニュース 13日 17時31分



偽造クレジットカードでゲーム機盗んだ疑い、中国人男女逮捕

13日

17時31分
 横浜市のレンタルビデオ店で偽装クレジットカードを使いゲーム機6台を盗んだとして、中国人の男女2人が逮捕されました。
 逮捕されたのはいずれも中国籍で、横浜市の無職・王伶軍容疑者(25)と游玲容疑者(25)です。2人は今年1月9日、すでに逮捕・起訴されている男(26)と共謀のうえ、横浜市泉区のレンタルビデオ店で、偽造クレジットカード1枚を使って、ゲーム機6台をだまし取った疑いが持たれています。
 取り調べに対し、王容疑者は大筋容疑を認め、游容疑者は容疑を否認しています。
 去年11月から今年1月にかけて、神奈川県と愛知県では同様の被害が62店舗およそ1200万円に上り、警察は、2人を含むグループの犯行とみて、余罪を追及しています。










張宇輝容疑者(24)中国籍の無職
「エディオン」の会員になりすまして商品をだまし取った事件の指示役

産経WEST 2017.9.14 16:39

 元中国籍の男らが大手家電量販店「エディオン」の会員になりすまして商品をだまし取った事件で、大阪府警サイバー犯罪対策課は14日、詐欺の疑いで、指示役とみられる中国籍の無職、張宇輝容疑者(24)=前橋市元総社町=を逮捕、送検したと発表した。府警は認否を明らかにしていない。

 府警によると、張容疑者は元中国籍の藤山嘉崎(じゃちー)被告(23)=詐欺罪で起訴=の幼なじみ。不正入手した他人のID情報を藤山被告らに送信し詐取した商品を転売させ、一部を受け取っていたとみられる。

 逮捕・送検容疑は、藤山被告らと共謀し昨年12月10日、同社のサーバーに不正アクセスし、大阪府内の店舗からゲーム機(販売価格約3万7千円)2台をだまし取ったとしている。

 藤山被告らの供述から関与が発覚。張容疑者は中国に一時帰国していたが、今月12日夜に再入国したところを逮捕された。府警は、張容疑者に指示を出していた人物もいるとみて捜査している。











魏星容疑者(23)中国人
都内のドラッグストアで他人の楽天ポイントを使い、「龍角散ダイレクト」72個、約4万円分をだまし取った

日テレNEWS24  2017年9月19日 12:51

 他人の楽天ポイントなどを不正入手し、ドラッグストアで龍角散などの爆買いを繰り返していたとみられる中国人グループの男が逮捕された。

 警視庁によると、中国人の魏星容疑者は去年、都内のドラッグストアで他人の楽天ポイントを使い、「龍角散ダイレクト」72個、約4万円分をだまし取った疑いがもたれている。

 魏容疑者は不正入手した他人の楽天ポイントのIDなどを、勝手に作ったポイントカードとひも付け、大量購入を繰り返していたという。

 魏容疑者らのグループは同様の手口で家電量販店でも電化製品などを購入しており、警視庁はこのグループがこれまでに少なくとも200万円以上の不正な購入を繰り返していたとみて調べている。








フジテレビ系(FNN)9/20(水) 1:24配信

龍角散を不正購入していた中国人が逮捕された。
東京・銀座のドラッグストアで買い物をしていた、中国人観光客のお目当ては...。
中国人観光客は「(すごい数の龍角散が入ってますね?)喉が気持ちよくなる。友達や同僚に買って帰る」と話した。
「ごほんと言えば」でおなじみの、のどの薬「龍角散」を不正購入していた中国人が逮捕された。
詐欺などの疑いで逮捕された、元留学生の魏星容疑者(23)。
魏容疑者は2016年10月、通販サイト、楽天の会員サイトに、他人のIDとパスワードを使って不正にアクセス。
手元のカードに、他人のポイントを使えるように不正に登録し、都内のドラッグストアで、龍角散ダイレクトを購入。
72点、およそ4万円相当をだまし取った疑いが持たれている。
それにしても、なぜ、龍角散だったのか。
中国人観光客は「日本の薬は、とても発達した良いものだ」、「(『龍角散』日本で買った?)買った。人気あるよ。とても良いわ」と話した。
大気汚染が深刻な中国で、龍角散は、「神薬」と呼ばれるほどの人気だという。
中国の大手通販サイトでは、龍角散が数多く売られている。
日本より130円ほど高い、1つおよそ730円で売られている、龍角散ダイレクト。
個人などが代理で購入し、転売するサイトも。
「不正カードとわかってやった」と、容疑を認めている魏容疑者。
不正入手した35人分の楽天ポイントを使い、10日間で70万円相当の龍角散ダイレクトを購入していたことが確認されている。
警視庁は、転売を目的とした中国人詐欺グループの犯行とみて、実態の解明を進めている。










于冰冰容疑者(24)
張鳳陽容疑者(27)
2016年10月、大手家電量販店ビックカメラの他人のアカウントに不正にアクセスし、ポイントを使って、デジタルカメラなど(およそ10万円相当)を購入した

フジテレビ系(FNN)9/19(火) 13:02配信

ビックカメラや楽天の他人のポイントを不正に使った中国人の男3人が、警視庁に逮捕された。
于冰冰容疑者(24)と張鳳陽容疑者(27)は2016年10月、大手家電量販店ビックカメラの他人のアカウントに不正にアクセスし、ポイントを使って、デジタルカメラなど(およそ10万円相当)を購入した疑いが持たれている。
また、同じく逮捕された魏星容疑者(23)は、他人の楽天ポイントを使って、ドラッグストアで、医薬品などあわせて72点(およそ4万円相当)を購入した疑いが持たれている。
同様の被害が、これまでに200万円以上確認されていることから、警視庁は、3人の余罪を追及している。







https://youtu.be/-gW_j8-zErc













曲芸容疑者(23)自称・留学生
偽造クレジットカードを使ってゲーム機3台、6万円相当をだまし取った

テレビ朝日ニュース 2017/09/21 09:36

偽造クレジットカード使い ゲーム機“だましとる”
(2017/09/21 09:36)

 偽造クレジットカードを使って家電量販店からゲーム機3台をだまし取ったとして、中国人の男2人が逮捕されました。

 自称・留学生の曲芸容疑者(23)ら2人は今年1月14日、仲間とともに神奈川県綾瀬市の家電量販店で、偽造クレジットカードを使ってゲーム機3台、6万円相当をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、2人は同じ家電量販店の神奈川県内の16店舗でも犯行に及んでいて、被害は200万円相当に上るということです。また、愛知県でも同様の手口で犯行を繰り返していて、被害は合わせて62の店で約1200万円に及ぶとみられています。取り調べに対して、2人は容疑を認めています。偽造カードには外国人のデータが入っていて、警察はデータの入手方法などを調べています。










梁家明容疑者(29)通信販売会社社長で中国人
人にケガをさせる威力のあるエアガンをインターネットで販売

日テレNEWS24  2017年9月22日 15:29







“違法”エアガンをネットで販売 男逮捕
2017年9月22日 15:29

 人にケガをさせる威力のあるエアガンをインターネットで販売し、客の男に違法に所持させたとして通信販売会社社長の男が逮捕された。

 警視庁によると逮捕された通信販売会社社長で中国人の梁家明容疑者は去年11月、インターネットで都内の60代の男に人にけがさせる威力のある「準空気銃」といわれるエアガンを販売し、所持させた疑いが持たれている。

 梁容疑者の自宅からは「準空気銃」や金属製の「模造拳銃」など46丁が押収されており、警視庁は梁容疑者がこれまでに70丁以上、少なくとも3500万円を売り上げたとみている。

 「準空気銃」や「模造拳銃」は許可なく所持することが禁じられているが、調べに対し「威力が強い違法なエアガンは販売していません」などと容疑を否認しているという。










汪萍容疑者(29)中国人
千葉県八千代市のマンションの一室で違法に性的サービスを行っていた

テレビ朝日ニュース 2017/09/26 18:46

 マンションの一室で違法に性的サービスを行っていたということです。

 中国人の汪萍容疑者(29)は23日、千葉県八千代市で風俗店の禁止地域内にもかかわらず、男性客に対して性的なサービスを行った疑いが持たれています。警察によりますと、汪容疑者は看板を出さずにホームページ上で客を集め、マンションの一室で性的サービスを行っていました。取り調べに対し、汪容疑者は「お金が欲しかった」と容疑を認めています。汪容疑者が働いていた店の経営者の男も神奈川県警に逮捕されています。















周顕和被告(73)糸魚川市の元ラーメン店店主
鍋に火にかけたまま店を空け火事を起こして147棟を焼失させた

日テレNEWS24  2017年9月27日 14:21

 去年12月に起きた新潟県糸魚川市の大規模火災で火元のラーメン店の元店主が業務上必要な注意を怠って火事を起こした罪に問われている裁判の初公判が行われた。元店主は起訴内容を認めた。

 業務上失火の罪で起訴されているのは糸魚川市の元ラーメン店店主・周顕和被告(73)。起訴状によると去年12月22日、店の厨房(ちゅうぼう)で中華鍋をガスコンロにかけたことを忘れて家に戻り、火事を起こして147棟を焼失させた罪に問われている。

 新潟地裁高田支部での初公判で起訴内容に間違いはないか問われた周被告は「別にないと思います」と答え、起訴内容を認めた。検察側は周被告について「以前も鍋を火にかけたまま帰宅することがあり、鍋に穴を開けることもあった」という証言などを提示した。






テレビ朝日ニュース 2017/09/27 17:00










中国人白タク 関西国際空港で横行

産経WEST 2017.9.27 05:30
関空で横行「中国人白タク」、同胞の訪日客目当て…スマホで決済、摘発逃れの“狡猾さ”

(1/5ページ)

“爆買い”という社会現象を日本で起こし、いまなお訪日の多さが目立つ中国人。ニーズが膨らめば新たなビジネスが生まれるのは世の常だが、それが非合法とあっては事は穏やかではない。関西国際空港では近年、中国の業者に登録した在日中国人が、自家用車を使って有料で中国人観光客を運ぶ「白タク」が横行していると聞いた。予約や支払いをスマホなどで行うため、取り締まりが難しいという。日本を走る「中国式白タク」は一体どのようなものか、中国に6年間留学経験のある記者が実態を取材した。(神田啓晴)

日本円の現金支払いも

 平日の午後、関空の周辺道路にずらりと並ぶ大型の国産車。ナンバーはいずれも白、つまり一般の自家用車だ。どうやら、「客待ち」中の中国人らしいが、待っているだけでは白タクかどうか判断できない。様子をうかがっていると、到着した1台のワゴン車から大きなスーツケースとともに降りた中年の夫婦が、運転手らしい男に日本円の現金を手渡していた。

 夫婦の会話は中国語。これは、中国人観光客を運んできた白タクに違いない。そう思って中国語で夫婦に話しかけてみた。「中国人の観光について調べているのですが、どの配車アプリを使って関空まで来たのですか」

 驚いた表情の夫婦は記者から目をそらすと、「友達の車だよ」と連呼し、逃げるように空港へ入っていった。それなら、なんで日本の札でお金を払ってたのか。そう心の中で突っ込んだが、「友達」と釈明されれば、違法な白タク行為と立証するのは確かに難しい。こうして中国式白タクは白昼堂々、ずらり並んでいるようだ。

中国は世界最大の“合法白タク国”

(2/5ページ)

 そもそも「白タク」とは、タクシーなどの事業用車両が緑のナンバーなのに対し、自家用車が白ナンバーであることから付けられた名称だ。営業許可を受けていないので、国内ではもちろん違法だが、実は中国では昨年11月、ルールを定めた上で「配車サービス」として自家用車をタクシーのように使うことが合法化されている。

 5年前に設立された「滴滴出行(ディーディーチューシン)」という企業は現在、中国最大手の配車サービス業だ。「微信支付(Wechatpay)」「支付宝(アリペイ)」といったモバイル決済が可能で、現金のやり取りが不要という手軽さに加え、ドライバーの身元を事前確認し、金額を事前提示してもらうことができ、さらにラッシュ時でも捕まえやすい-など、そのサービスは日本のタクシーと比較しても相当充実している。アプリを使うなどするため利用者は登録されることになるが、現在、登録ユーザーは3億人以上ともいわれる。

 確かに記者が留学した上海でも、「足」はもっぱらタクシーだった。地下鉄整備がまだ途上で、バスは渋滞に巻き込まれて使えないうえ、なんと言っても安い。上海のタクシーの初乗り料金は14元(約240円)で、観光客の足として手軽に利用されていた。

有名アプリでは大阪に1300人超のドライバーが

 そんな中国の「白タク」は、日本でどのように運行されているのか。中国ではスマホアプリでの予約が主流なので、ネットで日本で運営している配車サービスを調べてみた。

 まず、目についたのは「皇包車」というスマホアプリ。公式サイトをのぞいてみると、9月12日時点の在日中国人ドライバー数は、東京が最多の1895人。2番目に多いのは大阪の1311人で、北海道も284人、沖縄にも164人いるという。

(3/5ページ)

 「中国語ガイドによるドライブコース」の案内も。大阪は「USJ→梅田空中庭園→道頓堀グルメ街 中国語1日ガイド」(出発は空港やホテルなどから)が1人331元(約5600円)から。京都なら「和服体験 哲学の道→醍醐寺→伏見稲荷大社」が428元(約7200円)だ。

 神戸は「神戸空港→三宮センター街→北野異人館→六甲山展望台→有馬温泉」が同428元、奈良~京都は大阪への帰路も含めて「東大寺→奈良公園→平等院→嵐山」で同505元(約8500円)から。関西の観光地はほぼ網羅され、充実のコース設定になっている。

 ほかには「1日チャーター」「空港送迎」「片道送り迎え」なども。大阪で5時間チャーターしても829元(約1万4千円)で、日本の大手タクシー会社の料金(2万4200円)より1万円も安く設定されていた。

ネットで予約、ドライバーも選択

 ほかにも、日本でサービスを展開しているという「Ding Taxi」というサイトを発見。全世界50以上の都市でサービス展開をしているとうたっており、空港送迎のほか中国人ガイドによる観光ドライブ、ビジネス・ゴルフ用のチャーター、マイクロバスによるスキー場(軽井沢や富良野など)への送迎のサービスなどを展開しているという。

 サイトから予約が可能で、成田や羽田、関空など主要国際空港のほか、新千歳や富山など、地方空港を含む8つが「出発地点」になっている。関空-難波駅を選んでみると、プリウスやアルファードの写真とともに、利用料が表示。予約時(8月末)の最安値は1万3千円で、日本の正規タクシーとあまり変わらない値段だった。

(4/5ページ)

 このサイトでは、ドライバーも選択できる。各ドライバーへの評価も掲載されており、「日本に詳しく、運転は安全。礼儀正しい。また日本にくれば必ず再利用する」「時間通りに来てくれた」「場所を間違えても迅速に連絡、迎えに来てくれた」など、100以上もの評価が掲載されているドライバーも。

 支払い方法はネット決済のほか、現地での現金払いも可能。ただし、予約段階で予約金2千円と手数料650円をネット上でカード決済する必要がある。

大阪府内の白ナンバー

 取材によると、関空では、一般ドライバーが送迎に使う場所が待ち合わせに使われるようだ。在日中国人のある男性ドライバーは、大阪府内の白ナンバーのトヨタのミニバンを使用。客がくると、さっと「荷物を」とスーツケースもトランクへ入れるなど、細やかなサービスもこなれた感じだ。

 聞けば、男性は40歳で、中国東北地方の遼寧省出身。日本語を学ぼうと大阪の大学へ留学以来、15年間日本に住んでいるという。普段は貿易関係の仕事をしているといい、「よほどの用事がないと中国に帰らない」「今は『中国と比べて』ではなく『日本と比べて』を基準にしている」と、日本語を交えながら話した。

運賃の8割がドライバーに

 中国では合法なシステムでも、日本で営業するには日本政府の許可を得なければ、道路運送法違反にあたる。男性に聞くと「非正規だよね」と認識はしている様子。男性が従事しているのは「本業ではないから、月15回ぐらい」といい、「家族もいるので、あまり冒険はしたくない」と、摘発を避けるため空港送迎のみを行っていると明かした。

(5/5ページ)

 ところで、運賃のうち男性が受け取れるのはいくらなのか。聞いてみると「8割くらいかなあ。関空-難波間だと1万3千円だから、100元(約1700円)は手数料として差し引かれるね」。運営会社は結構な利益を得ているのだった。

摘発難しい

 スマホで予約・決済が完結する「中国式白タク」システムは証拠をつかみにくく、当局による取り締まりが難しい。今年6月、白タク行為をしていた中国籍の男2人が道路運送法違反容疑で沖縄県警に再逮捕されたが、別件で逮捕された両容疑者の口座などを調べる中で証拠を確保できた珍しいケースだったという。

 日本の正規タクシードライバーは「中国式白タク」をどう思っているのか。関空で客待ち中の男性運転手(68)は「そもそも現金のやり取りがないと取り締まりできへんのやから、手の打ちようがない」とあきらめ顔。別の男性(70)は「ここ1年で白タクは特に増えたと思う。だいたいがワゴン車で来とるようやね」とし、「白タクなのか、ほんまに友達の送迎なのかは分からんのが正直なところ。金のやり取りも見たことないし…」と話した。

 奈良市の大手タクシー会社の男性取締役(68)は「中国式白タク」について「中国人は何でもアリですわ」と苦笑い。「こちらは国の許可を得て、責任を持って仕事している。でも、白タクは事故に遭っても保障もない。外国に来たとき、母国語が通じるのが安心なのは分かるけれど…」と話していた。

警察官も停車レーンを巡回しているが、駐禁の取り締まりが中心で中国人の白タクを取り締まっている様子は無かった=関西国際空港

関空の停車レーンにはワゴン車が多く、電話をしているドライバーからは中国語も多く聞かれた=関西国際空港

「中国式白タク」らしき車両。日本の小型タクシーでは載せられないほど多くのスーツケースを載せていた=関西国際空港










中国籍の会社員の男(34)=千葉県柏市
「ドラクエ」のタイトルロゴなど無断掲載

産経ニュース 2017.9.27 10:48
「ドラクエ」のタイトルロゴなど無断掲載 商標権侵害で男2人を書類送検 神奈川県警

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のタイトルに酷似したロゴなどを、運営するインターネットサイトに無断で掲載したとして、神奈川県警サイバー犯罪対策課は商標法違反の疑いで、中国籍の会社員の男(34)=千葉県柏市=と、同じ会社の役員で日本人の男(45)=同=を書類送検した。いずれも容疑を認めている。

 書類送検容疑は、昨年12月~今年5月、権限がないのにスクウェア・エニックス・ホールディングスのドラゴンクエストなど2作品のタイトルに似たロゴをサイトに載せたとしている。

 同課によると、男らはサイトを通じ、ゲーム内で使われる仮想通貨を実際の現金でゲーム利用者らに売っていた。ロゴの掲載でサイトの見栄えをよくし、より多くの客を呼び込もうとしたとみられるという。










範旭東容疑者(31)
観光で訪れた中国人やタイ人の女性に性的なサービスをさせていた

テレビ朝日ニュース  2017/09/27 05:57

 観光に来る外国人女性を使って違法なエステ店を経営していたとして、男が逮捕されました。男らは関東地方の30カ所で同じような店を経営していました。

 範旭東容疑者(31)ら数人は川崎市中原区の営業が禁止された地域で、今月21日午後6時半ごろから30分間にわたり、女性に性的なサービスをさせた疑いなどが持たれています。警察によりますと、範容疑者らは観光で日本を訪れた中国人やタイ人の女性を使って、一見すると店舗と分からないマンションの一室を違法エステ店として経営していたということです。千葉や埼玉など30カ所でも同様の違法店を経営し、月に1000万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対し、範容疑者は「営業については知りません」と容疑を否認しているということです。














馮雪華容疑者(57)中国籍で東京都豊島区池袋の無職
投資家の女性を監禁し、暴行を加えるなどして現金を脅しとろうとした

産経ニュース 2017.9.28 18:41
「カネ払うまで出さない」…投資家女性を監禁、暴行 容疑で「怒羅権」関係者の女ら6人逮捕

 投資家の女性を監禁し、暴行を加えるなどして現金を脅しとろうとしたとして、警視庁組織犯罪対策2課は監禁と傷害、恐喝未遂の疑いで、中国籍で東京都豊島区池袋の無職、馮雪華容疑者(57)ら男女6人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は7月23日午後、豊島区西池袋のカラオケ店に埼玉県川口市の投資家女性(53)を呼び出して現金を要求、「カネを払うまでこの場から出さない」などと脅してビール瓶を投げつけるなどの暴行を加え、女性宅へ向かう車中など約3時間に渡り監禁したとしている。女性は頭部打撲などで軽傷を負った。

 馮容疑者は中国残留孤児の2、3世で構成される不良グループ「怒羅権(ドラゴン)」の関係者で、投資話を通じて女性と知り合い、トラブルになったとみられる。




フジテレビ系(FNN)9/29(金) 13:17配信






池袋の「女ボス」57歳中国人を逮捕

9/29(金) 13:17配信
東京・池袋に住む中国人の間で、「女ボス」と恐れられている57歳の女が、警視庁に逮捕された。
憑雪華容疑者(57)ら6人は、投資を依頼していた女性を、西池袋のカラオケ店に呼び出し、「金を払うまで、この場から出さないからな。みんな一緒に死ぬんだよ」と脅し、ビール瓶で殴るなどしたあと、埼玉県の女性宅に連れて行き、監禁した疑いが持たれている。
憑容疑者は、およそ30年に渡って池袋で暮らし、地元の中国人の間では「女ボス」と恐れられ、不良グループ「ドラゴン」のメンバーから、「姐御(あねご)」と呼ばれていた。
また憑容疑者は、取り調べの際、捜査員に対して、「わたしのこと知らないの?」と挑発したという。



テレビ朝日ニュース 2017/09/29 11:58










end

0 件のコメント:

コメントを投稿