2017年10月8日日曜日

【事件メモ】朝鮮人(2017.09)







羅鍾浩(ラ・ジョンホ)容疑者(45)  違法駐車した際に、偽造した免許証を警察官に提示した
朴慶洙会長(パク・キョンス 52)法人税約3500万円を脱税
李承鎬容疑者(36)去年7月に宮城県内で行方不明者のクレジットカードを使って、商品をだまし取った
大島丈こと丁奎五容疑者(46)東京のJR五反田駅前でホームレスの男性の胸を刺し殺そうとした






--------------------------------------------------------------------------------------------






羅鍾浩(ラ・ジョンホ)容疑者(45)
羽田空港近くの路上で違法駐車した際に、偽造した免許証を警察官に提示した

フジテレビ系(FNN)9/13(水) 22:56配信

羽田空港近くの路上で違法駐車した際に、偽造した免許証を警察官に提示した疑いで、韓国人の羅鍾浩(ラ・ジョンホ)容疑者(45)が、警視庁に逮捕された。
羅容疑者は2007年7月、羽田空港近くの路上で違法駐車した際、警察官に免許証の提示を求められ、偽造した免許証を見せた、偽造有印公文書行使の疑いが持たれている。
偽造免許証には、実在する別の日本人の名前と生年月日が記載されていたという。
調べに対し、羅容疑者は「10年前のことなので、覚えていない」と容疑を否認している。
警視庁は、偽造免許証の入手ルートなどを調べている。














朴慶洙会長(パク・キョンス 52)内装工事会社「第一建設」と実質的経営者
法人税約3500万円を脱税

日テレNEWS24  2017年9月25日 11:45

 東京・豊島区の内装工事会社が、法人税約3500万円を脱税したとして刑事告発された。

 法人税法違反の疑いで東京国税局から刑事告発されたのは、内装工事会社「第一建設」と実質的経営者の朴慶洙会長。関係者によると、朴会長は従業員にウソの請求書を作成させ、架空の外注加工費を計上するなどの手口で、去年までの3年間で法人税約3500万円を脱税した疑いが持たれている。

 朴会長は、弁護士を通じて「大変反省しており、今後の捜査にも協力させていただく所存です」とコメントしている。






テレビ朝日ニュース 2017/09/25 11:58

 ホテルの内装工事などを手掛ける会社とその会長が1億3900万円余りの所得を隠し、脱税したとして東京国税局から刑事告発されました。

 東京・豊島区の「第一建設」と朴慶洙(パク・キョンス)会長(52)は去年までの約3年間に、1億3900万円余りの所得を隠し、法人税など約3500万円を脱税した疑いが持たれています。関係者によりますと、朴会長は従業員の親族らに嘘の請求書を作らせ、架空の外注加工費を計上するなどの手口で脱税していたということです。ANNの取材に対し、朴会長の代理人は修正申告や納税を済ませたとしたうえで、「2012年ごろから売り上げの確保が難しくなっていた」「不正とされる所得はオカリナ奏者の活動資金など、文化活動に使った」などと回答しています。













李承鎬容疑者(36)韓国籍
去年7月に宮城県内で行方不明者のクレジットカードを使って、商品をだまし取った

日テレNEWS24  2017年9月25日 18:10

 詐欺に使われたクレジットカードの関係者の行方が分からなくなっている。

 福島警察署は去年7月に宮城県内でクレジットカードを使って、商品をだまし取っていたとして韓国籍の李承鎬容疑者(36)を詐欺の疑いで逮捕した。

 捜査関係者によると、李容疑者が使ったカードの名義人の関係者で福島市に住む人の行方が分からなくなっているという。

 警察は、クレジットカードの入手方法や行方不明になっている人物との関連などを慎重に捜査している。






日テレNEWS24  2017年9月25日 21:21

 他人名義のクレジットカードを使った詐欺の疑いで、宮城県に住む韓国籍の男が逮捕された。一方、男と知り合いの福島市の女性が去年から行方不明になっていて、警察が慎重に捜査している。

 宮城県大崎市の韓国籍・李承鎬容疑者は去年7月、宮城県富谷市のバイクショップで他人名義のクレジットカードを使い、バイク用品をだまし取った疑いがもたれている。

 捜査関係者によると、このカードの名義人と関係し、李容疑者とも知り合いの福島市の女性が、去年から行方不明になっていることもわかった。

 近所の人によると李容疑者は2、3年前に、大崎市に引っ越してきて、母親と妻、子ども2人の5人で暮らしていた。近所付き合いはほとんどなかったという。

 警察は、クレジットカードの入手方法や女性の行方などを慎重に捜査している。














大島丈こと丁奎五容疑者(46)
30日午前、東京のJR五反田駅前でホームレスの男性の胸を刺し殺そうとした

日テレNEWS24  2017年9月30日 18:29

 30日午前、東京のJR五反田駅前でホームレスの男性が胸を刺され、けがをした事件で、韓国籍の46歳の男が逮捕された。

 警視庁によると、殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、韓国籍の大島丈こと丁奎五容疑者。丁容疑者は30日午前8時半頃、JR五反田駅前の路上で60代のホームレスの男性の右胸をナイフで刺し、けがをさせた疑いがもたれている。

 2人に面識はなく、丁容疑者が通りすがりにホームレスの男性にツバを吐き男性が謝罪を求めたところ、「お前が謝れ、殺してやろうか」とナイフで刺したという。

 調べに対し丁容疑者は、「ホームレスの男に脅されて、持っていたナイフで防御した」と話しているという。
















end

0 件のコメント:

コメントを投稿