2017年11月27日月曜日

【事件メモ】2017 11/15







2017年 11/15

後藤真寿実容疑者(35)高齢女性の息子をかたって現金500万円をだまし取った
小野寺朝子容疑者(68)原田一弥容疑者(63)高齢者に投資を持ち掛け多額の現金をだましとった
河野俊文被告(39)起訴内容を否認 クロスボウで矢を撃って男性を殺害しようとした






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
後藤真寿実容疑者(35)山形県米沢市の無職
高齢女性の息子をかたって現金500万円をだまし取った

テレビ朝日ニュース 2017/11/15 07:06
1

 高齢女性の息子をかたって現金500万円をだまし取ったとして、警視庁が画像を公開して行方を追っていた男が逮捕されました。

 山形県米沢市の無職・後藤真寿実容疑者(35)は今年8月、仲間と共謀して東京・港区の86歳の女性の息子を装って嘘の電話を掛け、現金500万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁は先月、女性から現金を受け取った直後の後藤容疑者の映像を公開して行方を追っていました。映像を見た後藤容疑者の友人などから「男を知っている」などと、警視庁に情報提供が相次いだということです。後藤容疑者は映像が公開された後、実家がある山形県へ帰っていました。取り調べに対して後藤容疑者は容疑を認めていて、警視庁は後藤容疑者に現金の受け取りを依頼した人物についても調べる方針です。










No.002
小野寺朝子容疑者(68)健康食品販売業「ロイヤルフーズ」専務
原田一弥容疑者(63)元夫で社長
高齢者に投資を持ち掛け、多額の現金をだましとった

テレビ朝日ニュース 2017/11/15 17:53
2

 高齢者に投資を持ち掛け、多額の現金をだましとったとして健康食品販売会社の社長らが逮捕された。有名演歌歌手を招いたショーなどで客を集め、被害は60億円以上に上るとみられている。

 あなたの家族は大丈夫だろうか。被害総額が60億円以上に達するとみられる事件。高齢者らを食い物にしたとされる元夫婦らが15日朝、逮捕された。
 こぎれいな帽子とセーターで現れたのは、健康食品販売業「ロイヤルフーズ」専務の小野寺朝子容疑者(68)。さらに、元夫で社長の原田一弥容疑者(63)ら合わせて8人が逮捕された。高齢者ら8人にワイン販売事業などの投資話を持ち掛け、約1億8000万円をだまし取った疑いだ。さらに、全国の高齢者ら1046人が被害に遭ったとみられる。その一つ、中国ビジネスへの出資話では、利息が10%?あり得ないとも思うのだが…。
 被害者の家族:「結局、10年くらいのお付き合いになるので、まさかだまされるなんて、感じていなかった」
 原田容疑者らは、有名演歌歌手のショーなどで投資話を呼び掛けたという。警視庁は、だまし取った金を利息の返済などに充てていたとみて捜査している。










No.003
河野俊文被告(39)起訴内容を否認
おととし、茨城県取手市でクロスボウで矢を撃って男性を殺害しようとした

テレビ朝日ニュース 2017/11/15 23:31
3

 おととし、茨城県取手市でクロスボウで矢を撃って男性を殺害しようとした罪などに問われた男の裁判で、男は「人を殺そうと考えたことはありません」と起訴内容を否認しました。

 河野俊文被告(39)はおととし4月、取手市東の県道で、帰宅途中だった男性会社員(当時47)をクロスボウを使って矢を撃って殺害しようとした殺人未遂の罪などに問われています。15日の初公判で、河野被告は「人を殺そうと考えたこともありませんし、実行したこともありません」と述べ、起訴内容を否認しました。冒頭陳述で、検察側は「河野被告は、クロスボウが高い殺傷能力を有することを認識していた」と主張しました。判決は来月26日に言い渡される予定です。










おわり






























1



戻る




















2















テレビ朝日ニュース 2017/11/16 11:46

 高齢者らから60億円以上をだまし取ったとみられる健康食品販売会社の社長らが逮捕された事件で、社長が投資した人に対して警察に訴えないよう説得していたことが分かりました。

 「ロイヤルフーズ」の社長・原田一弥容疑者(63)ら8人は2014年ごろ、高齢者ら8人にワインの販売事業などへの投資を呼び掛け、約1億8000万円をだまし取った疑いが持たれています。その後の関係者への取材で、ロイヤルフーズに対して詐欺ではないかという苦情が殺到したことから、おととしに原田容疑者が投資した人を集めて警察に訴えないように説得していたことが分かりました。
 集会に参加した女性:「刑務所に入ってしまえば皆さんにお金をお返しできませんからねって、ずるいことを言う」
 警視庁の取り調べに対して原田容疑者は「支払い能力もないのに客をだまし続けた」と容疑を認めているということです。




戻る




















3



戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿