2018年1月7日日曜日

【事件メモ】在(来)日外国人(2017.12)







チムラ・ロッキー・トゥルド容疑者(28)フィリピン人  路上で金のネックレスを奪った
ダン・バ・チュン容疑者(33)ベトナム国籍  偽造された在留カードを使って面接を受けた
サトラー・カレン容疑者(35)オーストラリア人 JRのフリーパスをカラーコピーで偽造し、
ブッチャー・ヨランダ・ニコル被告(48)アメリカ国籍 覚醒剤7キロをマスカラ容器に隠して密輸
サンチェス・ビルヒリオ容疑者(45)チリ人 財布から現金だけを抜き取る「中抜き」スリ
リベラート・マッツァレッラ被告(67)イタリア人 覚醒剤およそ2キロを密輸した
ディナ・アズカ容疑者(24)アメリカ国籍 強盗傷害
アティフ・ミアン・ムハンマド容疑者(46) パキスタン人  東京・上野のアメ横でスリ
ダニエル・バートン・ウィットモア被告(44)カナダ人 6億円以上の覚醒剤を密輸しようとした






--------------------------------------------------------------------------------------------






チムラ・ロッキー・トゥルド容疑者(28)職業不詳のフィリピン人
2017年10月、東京・江戸川区のJR小岩駅近くの路上で、通行人の男性がつけていた金のネックレス2本、26万円相当を、後ろから引っ張り男性を引きずり倒したうえで、奪った

フジテレビ系(FNN)12/1(金) 18:26配信

金のネックレスを通行人から奪い取った疑いで、フィリピン人の男が、警視庁に逮捕された。
強盗の疑いで逮捕された職業不詳のフィリピン人、チムラ・ロッキー・トゥルド容疑者(28)は、2017年10月、東京・江戸川区のJR小岩駅近くの路上で、通行人の男性がつけていた金のネックレス2本、26万円相当を、後ろから引っ張り男性を引きずり倒したうえで、奪った疑いが持たれている。
チムラ容疑者と男性は、その直前、肩がぶつかり、トラブルになったとみられ、警視庁は当時の経緯を調べている。












ダン・バ・チュン容疑者(33)ベトナム国籍
偽造された在留カードを使って人材派遣会社の面接を受けた

TBSニュース 5日 20時37分

偽造在留カード使用した疑い、ベトナム人2人逮捕

5日

20時37分
 ベトナム人の男2人が偽造された在留カードを使ったとして逮捕されました。2人は偽造カードをインターネットを通じて購入したとみられています。
 入管難民法違反の疑いで逮捕されたのは、ベトナム国籍のダン・バ・チュン容疑者(33)ら2人で、先月14日、群馬県太田市で人材派遣会社の採用面接を受けた際、偽造された在留カードを使ったなどの疑いが持たれています。
 警察によりますと、2人の在留期間は去年までだったということで、取り調べに対して「オーバーステイだと雇ってもらえないので、偽造のカードを使った」などと容疑を認めているということです。2人は偽造された在留カードについて「ネットを通じて3万円で購入した」などと供述しているということで、警察は入手先などを詳しく調べています。














サトラー・カレン容疑者(35)オーストラリア人の英会話講師
観光目的で来日した外国人向けのJRのフリーパスをカラーコピーで偽造し、新幹線に乗ろうとした

日テレNEWS24 2017年12月12日 10:18

 観光目的で来日した外国人向けのJRのフリーパスをカラーコピーで偽造し、新幹線に乗ろうとしたとして、オーストラリア人の女が逮捕された。

 警視庁によると、オーストラリア人の英会話講師、サトラー・カレン容疑者は、10日、JR品川駅で、偽造したJRのフリーパス「ジャパン・レール・パス」を駅員に示し、不正に新幹線に乗ろうとした疑いが持たれている。

 示したパスはカラーコピーしたもので、色合いなどを不審に思った駅員が気付き通報したという。

 カレン容疑者は逮捕当初は「偽物を作ったことに間違いありません」と話していたが、現在は黙秘しているという。













ブッチャー・ヨランダ・ニコル被告(48)アメリカ国籍
覚醒剤7キロをマスカラ容器に隠して密輸

TBSニュース 15日 5時21分



覚醒剤7キロをマスカラ容器に隠して密輸

15日

5時21分
 覚醒剤およそ7キロ、末端価格にしておよそ4億7000万円分を化粧品のマスカラの容器に隠して密輸したとして、アメリカ国籍の女が逮捕・起訴されました。
 アメリカ国籍のブッチャー・ヨランダ・ニコル被告(48)は今年10月、覚醒剤およそ7キロ、末端価格およそ4億7000万円分をマスカラの容器1151本の中に詰め、スーツケースに隠して密輸した覚せい剤取締法違反の罪などに問われています。
 マスカラを塗るのに使用する棒の根元部分に袋入りの覚醒剤が入れられていました。取り調べに対し、ブッチャー被告は「知人から頼まれて運んだもので、覚醒剤を隠していることを知っていたら持ってこなかった」などと容疑を否認しているということです。










サンチェス・ビルヒリオ容疑者(45)チリ人
財布から現金だけを抜き取る「中抜き」と呼ばれる手口で、スリを繰り返していた

日テレNEWS24 2017年12月22日 11:04

財布から現金だけを抜き取る「中抜き」と呼ばれる手口で、スリを繰り返していたとみられるチリ人の男が逮捕された。

警視庁によると、窃盗の疑いで現行犯逮捕されたチリ人のサンチェス・ビルヒリオ容疑者は21日、東京・JR品川駅構内の喫茶店で、客の男性が足もとに置いていたバッグの中の財布から現金2万1000円を抜き取った疑いが持たれている。

ビルヒリオ容疑者は、しゃがむふりをしてバッグから財布を取り出し、現金だけを抜き取って財布を元に戻していた。この手口は「中抜き」と呼ばれ、被害者が気づきにくいという。

ビルヒリオ容疑者は先月中旬に来日していたが、それ以降、JR山手線沿線の喫茶店などでスリ被害が22件、83万円以上あるということで、警視庁は関連についても調べている。









FNN 12/22 18:08

財布の中から現金だけを抜き取る、「中抜き」という手口のスリを繰り返していたとみられるチリ人の男が、現行犯逮捕された。
チリ人のビルヒリオ・サンチェス容疑者(45)は21日、東京のJR品川駅構内の喫茶店で、男性のかばんから財布を取り出し、現金2万1,000円を抜き取ったところを、捜査員に現行犯逮捕された。
ビルヒリオ容疑者は、現金を盗んだあと、財布をかばんに戻す「中抜き」という手口のスリを繰り返していたとみられ、警視庁が行方を追っていた。
ビルヒリオ容疑者が日本に入国した11月以降、山手線沿線の喫茶店では、「中抜き」などの被害が22件発生していて、警視庁が関連を調べている。













リベラート・マッツァレッラ被告(67)イタリア人の芸術家
覚醒剤およそ2キロ、末端価格で1億3000万円相当を密輸したとしてイタリア人の芸術家の男が逮捕・起訴

日テレNEWS24 2017年12月22日 18:11

覚醒剤およそ2キロ、末端価格で1億3000万円相当を密輸したとしてイタリア人の芸術家の男が逮捕・起訴された。

覚せい剤取締法違反などの罪で22日に起訴されたのは、イタリア人で芸術家のリベラート・マッツァレッラ被告。成田税関などによるとマッツァレッラ被告は今月2日、トルコからドイツ経由で成田空港に入国した際、覚醒剤およそ2キロ、末端価格1億3000万円相当を密輸した罪に問われている。

マッツァレッラ被告は覚醒剤を二重に工作したスーツケースに隠し持ち込んでいた。

調べに対し、マッツァレッラ被告は「ビジネスパートナーに日本にいる知人に持っていってくれと言われた」などと話し、否認しているという。














ディナ・アズカ容疑者(24)自称・横浜市に住む英会話講師でアメリカ国籍
強盗傷害

TBSニュース 23日 0時59分

 千葉県市川市のコンビニでライターなどを盗んだうえ、追いかけてきた店員を殴り、けがをさせたとしてアメリカ国籍の女が逮捕されました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは自称・横浜市に住む英会話講師でアメリカ国籍のディナ・アズカ容疑者(24)です。
 アズカ容疑者は22日午後3時半ごろ、市川市南行徳のコンビニでライターやヘアートリートメントなど45点、1万2000円相当を盗んで逃げたうえ、追いかけてきた店員2人に顔を殴るなど暴行を加え、軽傷を負わせた疑いがもたれています。アズカ容疑者は店員がレジで商品を袋詰めしたあと、代金を払わずに突然、逃げ出したということです。
 調べに対し、アズカ容疑者は容疑を認めているということです。










アティフ・ミアン・ムハンマド容疑者(46) パキスタン人
東京・上野のアメ横でスリ

FNN 12/25 16:48

東京・上野のアメ横で、通行人のバッグのチャックを開けて、財布を盗もうとした疑いで、パキスタン人のスリが逮捕された。
アティフ・ミアン・ムハンマド容疑者(46)は、23日、アメ横の商店街で、62歳の男性のバッグから、財布を盗もうとしたところを、警戒中の捜査員に現行犯逮捕された。
ムハンマド容疑者は、人混みに紛れて、チャックを2カ所開け、バッグの中に手を入れていたが、調べに対して「チャックが開いていたので教えてあげようとした」と容疑を否認している。
現場付近では2017年、バッグなどのチャックを開ける手口のスリが8件起きていて、警視庁が、関連を調べている。













ダニエル・バートン・ウィットモア被告(44)カナダ人
末端価格6億円以上の覚醒剤を密輸しようとした

日テレNEWS24 2017年12月28日 18:09

末端価格6億円以上の覚醒剤を密輸しようとしたとして男が逮捕・起訴された。

東京税関などによると、カナダ人のダニエル・バートン・ウィットモア被告は今月11日、カナダから成田空港で、覚醒剤およそ10キロ、末端価格6億2700万円相当を密輸しようとしたとして逮捕・起訴された。

知人に頼まれて運んだということだが、調べに対し「覚醒剤とは知らなかった」と話しているという。






テレビ朝日ニュース 2017/12/28 23:10










end

0 件のコメント:

コメントを投稿