2018年1月20日土曜日

【事件メモ】2018 01/11







2018年 01/11

向井正男容疑者(42)従業員の男性の鼻にティッシュを詰め火をつけた
宮脇貴史容疑者(36)水銀を注入した加熱式たばこを知人男性に吸わせ殺害しようとした
高橋康一容疑者(54)歌舞伎町のアパホテルで、宿泊していた部屋のベッドに火をつけた
磨田昌人容疑者(31)支那産「スターバックス」のロゴ入スマホケースを販売
横山英彦容疑者(32)② 声優脅迫メール、数千件のメールアドレスを使い分けていた
林しのぶ容疑者(45)勤務先の老人ホーム入所者のキャッシュカードで100万円を盗んだ
加藤真詩容疑者(34)路上で歩いていた20代の女性に後ろから抱き付いて下半身を触った






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
向井正男容疑者(42)焼肉店「ぎゅうぎゅう」経営者
妻の岬容疑者(26)
御園生裕貴容疑者(25)店長
大阪府泉大津市の焼肉店で、従業員の男性の鼻にティッシュを詰め火をつけた

日テレNEWS24  2018年1月11日 01:26
1

大阪府泉大津市の焼肉店で、従業員の男性の鼻にティッシュを詰め火をつけたなどとして、経営者ら3人が逮捕された。

傷害の疑いで逮捕されたのは、焼肉店経営者・向井正男容疑者と妻の岬容疑者、店長の御園生裕貴容疑者。3人は、従業員の男性の鼻にティッシュを詰め火をつけた疑いがもたれている。

暴行の目撃者「(店前で従業員が)立たされていて、ドーンって(押され)、直立不動で耐えていた」

また、正男容疑者と御園生容疑者は、小型のボウガンで数十本のつまようじを男性の顔に突き刺した罪などで起訴されている。

正男容疑者ら2人は「勤務態度が悪かったから」と容疑を認めているが、岬容疑者は暴行については否認しているという。










宮脇貴史容疑者(36)11日朝に送検
水銀を注入した加熱式たばこを知人男性に吸わせ殺害しようとした

日テレNEWS24  2018年1月11日 12:29
2

水銀を注入した加熱式たばこを知人男性に吸わせ殺害しようとしたとして逮捕された男が、インターネットオークションで購入した製品から水銀を入手していたことが新たに分かった。

11日朝に送検された宮脇貴史容疑者は去年6月、滋賀県栗東市で水銀を注入した加熱式たばこを知人男性に渡して吸わせ、殺害しようとした疑い。

男性はろれつが回らなくなり、味覚障害などの症状が出たという。

捜査関係者への取材で、宮脇容疑者は「水銀スイッチ」という製品をインターネットで入手していたことが分かった。

これは、ガラス管の中に水銀が入っていて傾けると通電する仕組みのもので、警察は宮脇容疑者がこの水銀を加熱式たばこに入れたとみて調べている。










高橋康一容疑者(54)無職
11日午前9時前、歌舞伎町のアパホテルで、宿泊していた部屋のベッドに火をつけた

日テレNEWS24  2018年1月11日 14:02
3

東京・歌舞伎町のホテルで、ベッドに火をつけたとして客の男が逮捕された。

警視庁などによると、無職の高橋康一容疑者は11日午前9時前、歌舞伎町のアパホテルで、宿泊していた部屋のベッドに火をつけた疑いが持たれている。マットレスや枕などが燃えたが、けが人はいなかった。

高橋容疑者は出火後ホテルから立ち去ったが、その後、交番に出頭したという。調べに対し「刑務所に入りたかった」と話しているという。










磨田昌人容疑者(31)みがきだ まさと
石塚美智子容疑者(32)准看護師
支那産「スターバックス」のロゴが入ったニセ物のスマホケースを販売するために所持していた

日テレNEWS24  2018年1月11日 14:30
4

「スターバックス」のロゴが入ったニセ物のスマホケースを販売するために所持していたとして、会社員の男らが逮捕された。

商標法違反の疑いで逮捕されたのは、会社員の磨田昌人容疑者と准看護師の石塚美智子容疑者。

警察によると、磨田容疑者らは「スターバックス」のロゴが入ったニセ物のスマホケース342点を、販売目的で所持していた疑いがもたれている。中国から輸入しネット上で販売していたという。

調べに対し、磨田容疑者は「副業として利益を得ていた」と容疑を認め、石塚容疑者は否認しているという。










No.005
横山英彦容疑者(32)② 無職
声優脅迫メール、数千件のメールアドレスを使い分けていた

FNN 01/11 13:07
5

人気声優の竹達彩奈さんに脅迫メールを送った疑いで逮捕されたファンの男が、数千件のメールアドレスを使い分けていたとみられることがわかった。
竹達さんのファンクラブの元リーダー・横山英彦容疑者(32)は、2017年7月、声優の竹達彩奈さん宛てに脅迫メールを送った疑いが持たれている。
関係者によると、2014年以降、同様の脅迫メールが20万通以上、関係先に送られていて、送信元のメールアドレスは数千件に分けられていた。
竹達さんは「たぶん、全部数えると、何十万通っていうメールを送っていたと思います」と話した。
警視庁は、横山容疑者がメールアドレスを使い分け、大量の脅迫メールを送っていたとみて調べている。










No.006
林しのぶ容疑者(45)看護師
去年11月、勤務先の東京・江戸川区の老人ホームに入所する男性(当時87)のキャッシュカードで、銀行のATMなどから現金およそ100万円を盗んだ

TBSニュース 11日 11時06分
6

看護師逮捕、入所者のカードで100万円盗んだ疑い
11日 11時06分

 老人ホームに勤務する看護師の女が、入所者の80代の男性のキャッシュカードを使い、現金およそ100万円を盗んだとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、看護師の林しのぶ容疑者(45)です。林容疑者は去年11月、勤務先の東京・江戸川区の老人ホームに入所する男性(当時87)のキャッシュカードで、銀行のATMなどから現金およそ100万円を盗んだ疑いがもたれています。林容疑者は男性が体調を崩して病院に運ばれている間に、合鍵を使って部屋に侵入し、キャッシュカードと通帳を盗んだということです。
 ATMの防犯カメラ映像の解析から林容疑者の関与が浮上したということで、調べに対し「家のローンなどで生活が苦しかった」と容疑を認めているということです。
 









加藤真詩容疑者(34)かとう まさし
去年8月16日深夜、足立区竹ノ塚の路上で、歩いていた20代の女性に後ろから抱き付いて下半身を触った

テレビ朝日ニュース 2018/01/11 15:02
7

 東京・足立区の路上で女性に抱き付いて下半身を触ったとして、34歳の男が逮捕されました。

 加藤真詩容疑者は去年8月16日深夜、足立区竹ノ塚の路上で、歩いていた20代の女性に後ろから抱き付いて下半身を触った疑いが持たれています。警視庁によりますと、加藤容疑者は無言で女性に抱き付き、スカートの中に手を入れたということです。付近の防犯カメラには、加藤容疑者が女性の後をつけて近付いていく様子が映っていました。加藤容疑者と女性に面識はないということです。取り調べに対し、「欲望を抑えられず、パンツを触ってしまった」などと容疑を認めています。警視庁は余罪などを調べています。










おわり






























1







FNN  01/11 12:18

大阪・泉大津市の焼肉店で、経営者の男らが、男性従業員に集団で暴行したとして逮捕された。暴行の様子を、目撃者が語った。
傷害などの疑いで逮捕されたのは、焼肉店経営者の向井正男容疑者(42)と妻の岬容疑者(26)、店長の御園生 裕貴容疑者(25)。
向井容疑者らは2017年、泉大津市の焼肉店で、男性従業員(35)の顔などを角材で10数回殴ったり、鼻に入れたティッシュに火をつけたりして、けがをさせた疑いが持たれている。
近所の人は「歩道のところに立たされて、こういう感じでダーンと(押されていた)。じっとその子は耐えている感じ。震えている感じ」と話した。
また、正男容疑者らは「つまようじボーガン」を使って、至近距離から男性の顔に数十本のつまようじを突き刺すなど、日常的に暴行をしていたとして、2017年、起訴されている。 (関西テレビ)








TBSニュース 11日 13時45分

大やけどの焼き肉店従業員、日常的に暴行受けたか
11日 13時45分

 大阪の焼き肉店で男性従業員を角材で殴るなどしたとして、経営者の男ら3人が逮捕された事件で、被害者の男性は、ほかにも熱湯をかけられるなど、日常的に暴行を受けていたことが分かりました。
 大阪府泉大津市の焼き肉店経営・向井正男容疑者(42)と妻の岬容疑者(26)ら3人は、去年、店内で男性従業員(35)に対し、角材で顔を十数回殴ったり、両手首を縛った針金の先に火をつけ、指に大やけどを負わせた疑いがもたれています。
 捜査関係者などによりますと、男性は、ほかにも小型のクロスボウを使って顔に数十本もの爪楊枝を刺されたり、服を着たまま熱湯をかけられ全身にやけどをしていたということです。
 「熱湯をかけられたと本人から聞いて、助けてほしいと言われた。私が最後に勤めていた時には、顔以外、全身やけどで歩ける状態ではなかった」(元従業員の女性)
 警察は、男性が日常的に暴行を受けていたとみて捜査しています。
戻る




















2





TBSニュース 11日 18時04分

加熱式たばこに水銀注入、背景に金銭トラブルか
11日 18時04分

 加熱式のたばこに水銀を注入し、人を殺そうとした殺人未遂事件。被害者の男性は、逮捕された男が経営していた会社の従業員でした。2人の間には、いったい何があったのでしょうか。
 「1本あたりに0.3から0.5グラムの液体の水銀を含ませた」
 取り調べに対し、こう供述し、容疑を認める宮脇貴史容疑者(36)。11日朝、身柄を大津地方検察庁に送られました。
 去年6月、滋賀県栗東市の男性に、水銀を注入した加熱式のたばこを吸わせて殺害しようとした疑いです。宮脇容疑者は、栗東市内の住宅街でたばこを直接手渡したといいます。男性は、味覚に異常を来すなどの症状が出て、今も体調がすぐれないということです。
 「びっくりです。そんなことをするようにはみえない」(近所の人)
 犯行に使われたのは、金属水銀でした。捜査関係者によりますと、気体として摂取すると、より毒性が強まるということで、警察は、宮脇容疑者が強い殺意を持って計画的に犯行に及んだとみて捜査しています。
 また、男性は、2015年に知人を通じて宮脇容疑者と知り合い、宮脇容疑者が経営していた携帯電話の修理会社に勤務していたということです。男性は、宮脇容疑者との間に「給与の未払いを巡る金銭トラブルがあった」と話しているということで、警察は犯行の動機になった可能性もあるとみて調べています。






戻る




















3



戻る




















4




戻る




















5


戻る




















6





戻る




















7



戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿