2018年3月21日水曜日

【事件メモ】2018 03/09 - 12







2018年 03/09
北爪順子被告(65)懲役9年 “悪魔払い”1歳女児暴行死
中嶋長史容疑者(40)「FC2ライブ」を使って女性が全裸でわいせつな行為をする動画を配信した

2018年 03/10
沖山 潮容疑者(45) 神田淳一容疑者(38) 販売用の危険ドラッグおよそ185kg(36億円相当)製造販売
砂賀悟容疑者(21)アルバイト先の西川産業の物流倉庫に侵入し、火をつけた
一丸昌弘容疑者(27)大阪の障害者施設で入所していた11歳の男の子の下半身を触った
嶋野 等容疑者()強盗に入られたと嘘をつき保険金をだまし取ろうとした

2018年 03/12
寺内樺風被告(25)懲役9年 当時中学生の少女を誘拐し2年間にわたり監禁した
道伝慶輝容疑者(21)警察官を装ってキャッシュカードをだまし取った
高木征志容疑者(39) 警察官や銀行協会の職員を装ってキャッシュカードをだまし取った
本田千福被告(52)路上や走行する乗用車内で並木亙さん(54)の顔を殴るなどして死亡させた
菅野弥久被告(20)金崎大雅被告(20)仲内隼矢被告(20)放火と殺人の罪で起訴






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
北爪順子被告(65)懲役9年(求刑懲役12年
“悪魔払い”1歳女児暴行死

TBSニュース 9日 11時28分
1
 「悪魔払い」と称して、1歳の女の子に暴行を加え、死亡させた罪に問われた女の裁判員裁判で、前橋地裁は女に懲役9年の判決を言い渡しました。
 前橋市の無職、北爪順子被告(65)は2011年5月、自宅アパートで母親とともに訪れていた当時1歳の城田麻雛弥ちゃんに「悪魔払い」と称して、暴行を加え死亡させた罪に問われています。これまでの裁判で北爪被告は「事件には関係ありません」などと無罪を主張していました。
 9日の判決で前橋地裁は「『悪魔払い』と称して虐待行為を正当化したことは強い非難に値する」などと指摘し、北爪被告に懲役9年の判決を言い渡しました。















中嶋長史容疑者(40)
「FC2ライブ」を使って女性が全裸でわいせつな行為をする動画を配信した

テレビ朝日ニュース 2018/03/09 23:32
2

 インターネットの動画配信サイトに女性がわいせつな行為をする様子を撮影した動画を配信したとして、男4人が逮捕されました。

 中嶋長史容疑者(40)ら男4人はおととし8月から去年11月の間、動画配信サイト「FC2ライブ」を使って女性が全裸でわいせつな行為をする様子を撮影した動画を配信した疑いが持たれています。警視庁によりますと、中嶋容疑者らはFC2の代理店として配信者などを仲介をしていて、配信で得た利益の一部を受け取っていたということです。2013年からこれまでに約2億2000万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対して、中嶋容疑者ら3人は容疑を否認していて、1人は容疑を認めています。















沖山 潮容疑者(45) おきやま うしお 職業不詳 製造グループの主犯
神田淳一容疑者(38) 沖山容疑者らから仕入れネット販売
2016年6月、東京・練馬区のアパートに、販売用の危険ドラッグおよそ185kg、流通価格にして36億円相当を置いていた

FNN 03/10 18:53
3

過去最大規模の量の危険ドラッグが押収された事件で、製造グループの主犯とみられる45歳の男が警視庁に逮捕された。

職業不詳の沖山 潮容疑者(45)は、2016年6月、東京・練馬区のアパートに、販売用の危険ドラッグおよそ185kg、流通価格にして36億円相当を置いていた疑いが持たれ、調べに対し、容疑を否認している。

沖山容疑者は、これまでに7人が逮捕されている危険ドラッグ製造グループのリーダーとみられている。

この事件では、沖山容疑者らから危険ドラッグを仕入れ、インターネットサイトで販売していたとみられる、千葉県の神田淳一容疑者(38)も逮捕されていて、警視庁は、くわしい製造工程や流通ルートについて調べている。















砂賀悟容疑者(21)埼玉県加須市のアルバイト
アルバイト先の大手寝具メーカー・西川産業の物流倉庫に侵入し、火をつけた

TBSニュース 10日 11時12分
4
 大手寝具メーカーの物流倉庫が全焼した火事で、放火などの疑いで逮捕されたアルバイトの男が、倉庫が無人になる時間を見計らって犯行に及んだ可能性があることがわかりました。
 埼玉県加須市のアルバイト・砂賀悟容疑者(21)は8日午後9時ごろ、アルバイト先の大手寝具メーカー・西川産業の物流倉庫に侵入し、火をつけたとして逮捕・送検されました。
 砂賀容疑者は倉庫が無人になった30分後に侵入したとみられ、警察は、人がいなくなる時間を見計らった上で犯行に及んだ可能性があるとみています。砂賀容疑者は数日前から無断欠勤していましたが、火事の様子を現場で見ていたということです。
 この火事で倉庫およそ2万平方メートルが全焼しましたが、砂賀容疑者は「まさかここまでのことになるとは思わなかった」という趣旨の話をしているということです。















No.005
一丸昌弘容疑者(27)大阪にある障害者施設の元職員
大阪の障害者施設で入所していた11歳の男の子の下半身を触った

テレビ朝日ニュース 2018/03/10 05:52
5

 大阪の障害者施設で入所していた11歳の男の子の下半身を触ったとして、元職員の男が逮捕されました。

 大阪にある障害者施設の元職員・一丸昌弘容疑者(27)は去年11月、施設に入所していた男の子の下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。一丸容疑者は「恥ずかしいことをしたら私の言うことを聞くと思い、子どもの下半身を触りました」と容疑を認めているということです。警察は、一丸容疑者が他の子ども十数人にも同様の行為をした疑いがあるとみて調べています。















No.006
嶋野 等容疑者()大阪・八尾市の将棋用品店「二歩」社長
強盗に入られたと嘘をつき保険金をだまし取ろうとした

テレビ朝日ニュース 2018/03/10 17:36
6

 大阪・八尾市の将棋用品店で当初、強盗による被害とされた事件が経営者の男らによる自作自演と分かって逮捕されました。店は多額の負債を抱えていました。

くわしくは動画で…















寺内樺風被告(25)懲役9年(懲役15年を求刑)
当時中学生の少女を誘拐し2年間にわたり監禁した

日テレNEWS24 2018年3月12日 12:25
7

当時中学生の少女を誘拐し2年間にわたり監禁した罪などに問われている男の裁判で、さいたま地裁は、懲役9年の判決を言い渡した。

去年8月に行われる予定だった判決公判は、男が奇声をあげるなどしたため、延期になっていた。一転して12日は、判決が言い渡されても男は落ち着き、淡々とした様子で聞いていた。

寺内樺風被告は2014年3月、埼玉県朝霞市で当時中学1年生の少女を誘拐し、2年間にわたり自宅に監禁した罪などに問われている。

これまでの裁判で、検察側は懲役15年を求刑し、弁護側は「被告は犯行時統合失調症だった」などと主張し、責任能力について争っていた。

午前10時半前、寺内被告は落ち着いた様子で入廷し、名前を聞かれてもはっきりと「寺内樺風です」と答えていた。

そして、さいたま地裁は「被告は犯行時統合失調症であったとは言えず、完全責任能力があった」とした上で、「高い計画性に基づく、卑劣で悪質な犯行だ。2年あまりの犯行は顕著に長く、被害者は心身ともに成長する貴重な時間を奪われた。被害者や両親の心情は計り知れない」として懲役9年の判決を言い渡した。















道伝慶輝容疑者(21)どうでん よしき 大学3年生
警察官を装ってキャッシュカードをだまし取った

日テレNEWS24  2018年3月12日 18:38
8

警察官を装ってキャッシュカードをだまし取ったなどとして、大学生の男が逮捕された。

警視庁によると、大学3年生の道伝慶輝容疑者は去年10月、仲間とともに警察官になりすまして横浜市の女性からキャッシュカード4枚をだましとった上、250万円を不正に引き出した疑いがもたれている。

道伝容疑者の詐欺グループは同様の手口でキャッシュカードおよそ300枚をだまし取り、被害総額は8000万円以上にのぼるとみられている。















No.009
高木征志容疑者(39) たかぎ せいじ
警察官や銀行協会の職員装ってキャッシュカードをだまし取った

FNN 03/12 12:53
9

警察官をかたる詐欺犯を逮捕。

高木征志容疑者(39)は2017年、仲間とともに、都内の77歳の女性に、警察官や銀行協会の職員らを装って相次いで電話をかけ、「あなたのカードを使ってデパートで買い物をした人がいます」、「カードを再発行する必要があるので、古い暗証番号を教えてください」などとうそをついて、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれている。

女性は、自宅に現れた高木容疑者にカードを渡したが、その前に、心配になって口座を凍結していたため、金銭的な被害はなかった。

調べに対して、高木容疑者は、容疑を認めている。















No.010
本田千福被告(52)ほんだ かずとみ 国立市の暴力団関係者
去年12月、埼玉県北本市の路上や走行する乗用車内で板橋区に住む並木亙さん(54)の顔を殴るなどして死亡させた傷害致死の罪で起訴

TBSニュース 12日 12時13分

暴力団事務所に遺体、1人を傷害致死で起訴 もう1人は不起訴

12日

12時13分
 去年12月、東京・港区の暴力団事務所で男性の遺体が見つかった事件で、東京地検は暴力団関係者1人を傷害致死の罪で起訴し、1人を不起訴処分としました。
 起訴されたのは国立市の暴力団関係者・本田千福被告(52)です。本田被告は去年12月、埼玉県北本市の路上や走行する乗用車内で板橋区に住む並木亙さん(54)の顔を殴るなどして死亡させた傷害致死の罪に問われています。
 警視庁は本田被告を殺人の疑いで逮捕しましたが、東京地検は傷害致死の罪にとどまると判断しました。また、殺人の疑いで同様に逮捕された、もう1人の暴力団関係者の男性(当時44)については不起訴処分としました。















菅野弥久被告(20)いずれも住所不定
金崎大雅被告(20)
仲内隼矢被告(20)
放火と殺人の罪で起訴

TBSニュース 12日 17時56分
 千葉県印西市で住宅が全焼し、55歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、千葉地検は20歳の男女3人を放火と殺人の罪で起訴し、16歳の少女を不起訴処分としました。
 起訴されたのは、いずれも住所不定の菅野弥久被告(20)、金崎大雅被告(20)、仲内隼矢被告(20)の3人です。3人は先月17日、千葉県印西市の住宅で、この家に住む海老原よし子さん(55)に灯油をまいたうえ、ライターで火をつけ焼死させ殺害したなどとして、放火と殺人の罪に問われています。
 千葉地検は、放火と殺人の疑いで同様に逮捕された16歳の少女については、「事件への関与を立証するに足る証拠がなかった」として、嫌疑不十分で不起訴処分にしました。















おわり






























1







テレビ朝日ニュース 2018/03/09 11:58

 前橋市で「悪魔払い」と称して当時1歳の女の子に暴行して死亡させた罪に問われた女の裁判員裁判で、前橋地裁は女に懲役9年の判決を言い渡しました。

 北爪順子被告(65)は2011年5月、前橋市の自宅アパートで「悪魔払い」と称して当時1歳だった城田麻雛弥ちゃんを床に投げ付けるなどして死亡させた傷害致死の罪に問われています。これまでの裁判で検察側は懲役12年を求刑し、弁護側は「被告は現場の部屋にいなかった」などと無罪を主張していました。9日の判決で、前橋地裁は「おはらい行為として暴行が行われていて、しつけやストレスによる虐待よりも悪質」として北爪被告に懲役9年の判決を言い渡しました。弁護側は9日中に控訴するとしています。









戻る




















2





戻る




















3









TBSニュース 10日 16時56分












“危険ドラッグ工場”摘発、グループ主犯格の男を逮捕

10日 
16時56分
 東京・練馬区のアパートで36億円相当の危険ドラッグが見つかった事件で、犯行グループの主犯格とみられる男が警視庁に逮捕されました。
 この事件は米谷勝己被告(35)ら7人が、練馬区のアパートの一室で自ら製造したとみられる末端価格およそ36億円相当の危険ドラッグを保管していたとして逮捕されたものです。警視庁は10日、このグループの主犯格とみられる沖山潮容疑者(45)を新たに逮捕しました。
 沖山容疑者は2013年、同様の危険ドラッグを販売していたとして逮捕・起訴され、現在、執行猶予中だったということです。沖山容疑者は「廃棄するために所持していただけだ」と容疑を否認しています。
戻る




















4







テレビ朝日ニュース 2018/03/10 05:57

 埼玉県加須市にある寝具メーカーの倉庫が全焼した火事で、この会社でアルバイトをしていた男が建物に入り込んで火を付けた疑いで逮捕されました。

 アルバイトの砂賀悟容疑者(21)は8日午後9時ごろ、勤務先の「西川産業」の倉庫に侵入し、段ボールや布団などに火を付けた疑いが持たれています。警察によりますと、8日までの数日間、無断欠勤していた砂賀容疑者が火災現場にいたことから、警察官が事情を聴いたうえで逮捕に至ったということです。取り調べに対し、砂賀容疑者は「ストレス発散のためにやった」などと容疑を認めています。2万平方メートルある倉庫は全焼しました。10日午前4時ごろ、やっと鎮火したということです。





テレビ朝日ニュース 2018/03/10 11:54

 埼玉県加須市にある寝具メーカーの倉庫が全焼した火事で、逮捕されたアルバイトの男は「ストレス発散のために火を付けた」と話しています。

 砂賀悟容疑者(21)は8日午後9時ごろ、アルバイト先の「西川産業」の倉庫に侵入し、段ボールや布団などに火を付けた疑いが持たれています。警察によりますと、8日までの数日間、無断欠勤していた砂賀容疑者が火災現場にいたため警察官が事情を聴いていたということです。取り調べに対し、砂賀容疑者は「仕事や生活でストレスがたまっていて、発散するために火を付けた。あれほどの火事になってしまうとは思わなかった」などと容疑を認めているということです。2万平方メートルほどの倉庫は全焼し、10日午前4時ごろに消し止められました。約30時間にわたって消火活動が続いていました。

戻る




















5




戻る




















6









戻る




















7











FNN 03/12 12:50

2014年、埼玉・朝霞市で女子中学生を誘拐し、2年間にわたり監禁した罪などに問われた男に、懲役9年の判決が言い渡された。

寺内樺風(かぶ)被告(25)は2014年3月、朝霞市内で、当時中学1年生の少女を誘拐し、千葉市の自宅アパートなどに2年間監禁した、監禁致傷などの罪に問われている。

これまでの裁判で、検察側は懲役15年を求刑し、弁護側は、「被告は統合失調症で、責任は限定的」と主張していた。

判決は、2017年8月に言い渡される予定だったが、寺内被告が、法廷で叫び声を上げるなどしたため、延期されていた。

12日の判決で、さいたま地裁は「被告は、善悪の判断能力が著しく減退していたとはいえず、完全責任能力を有していた」として、懲役9年を言い渡した。




TBSニュース 12日 15時56分
 2014年に少女を誘拐し、2年にわたって監禁した罪に問われた男に対し、さいたま地裁は懲役9年の判決を言い渡しました。
 寺内樺風被告(25)は2014年3月、埼玉県朝霞市で当時、中学1年だった少女を車で誘拐したうえ、千葉市などの自宅におよそ2年間にわたり監禁し、少女にPTSD=心的外傷後ストレス障害を負わせるなどした罪に問われています。
 これまでの裁判で弁護側は「寺内被告は統合失調症にかかっていて、責任能力は限定的だ」と主張していましたが、12日の判決で、さいたま地裁は「犯行の発覚を遅らせるため工作を行っていた」として、完全責任能力を認めました。そのうえで、「被害にあった少女は、心身ともに人間が成長するうえで貴重な期間を奪われ想像を絶する大きな打撃を受けた」と指摘しました。一方で、「少女に対する暴力などの加害行為は認められない」として、懲役9年の判決を言い渡しました。
 寺内被告は前回の公判のように大声を出すなどの不規則な発言をすることはなく、返事をしながら判決を聞いていました。
 判決を受け、少女の両親は「犯人は全く反省する様子もなく到底9年で更生できるとは思えません。もっと厳しい判決を出してほしかったと思います」とコメントしています。





戻る




















8



戻る




















9








戻る




















10



戻る




















11





戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿