2018年4月7日土曜日

【事件メモ】2018 03/24 - 29







2018年 03/26
岡田 翔容疑者(23)  同居相手の女性を日常的に暴行、食事も与えず
山本大喜容疑者(20) 公園で花見をしていた女性の顔を殴った

2018年 03/27
湯場忠志容疑者(41) ストーカー規制法違反
須川泰伸被告(39) 無期懲役(即日控訴) 長崎・対馬市で起きた放火殺人事件

2018年 03/28
住母家稔容疑者(38)的中馬券詐欺“指南役”公開手配
安藤陽彦容疑者(50)東京ディズニーランドの会員権を購入できると嘘をつき400万円をだまし取った
川中康弘被告(当時79)懲役3年、執行猶予5年   傷害致死

2018年 03/29
井本正男容疑者(49)知人の男性(29)から現金およそ350万円を脅し取った
飯島健司容疑者(76)殺人容疑で再逮捕
川上純人容疑者(20)有料動画サイトの支払い詐欺
勝又拓哉被告(35)一審で無期懲役の判決を受けて控訴  「殺していません」と改めて否認






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
岡田 翔容疑者(23) ホスト
同居相手の女性を日常的に暴行、食事も与えず

FNN 03/26 19:39
1

同居相手の女性に食事を与えず、「ごみ食うな。もう30歳になるんだろう」などと言って、暴力を振るうなどした疑いで、ホストの男が逮捕された。

岡田 翔容疑者(23)は2017年10月、東京・新宿区のマンションで、同居相手の30歳の女性が、空腹から残飯を食べたことに腹を立て、「ごみ食うな。常識がなさすぎる。もう30歳になるんだろう」と言って顔などを殴り、重傷を負わせた疑いが持たれている。

岡田容疑者は、日常的にこの女性に暴力を振るい、食事も与えていなかった。

被害者の女性は、岡田容疑者が勤めているホストクラブの客だったという。















山本大喜容疑者(20)愛媛県伊予市の無職
公園で花見をしていた女性の顔を殴った

テレビ朝日ニュース 2018/03/26 18:39
2

 愛媛県の公園で花見をしていた女性の顔を殴ったとして、20歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは愛媛県伊予市の無職・山本大喜容疑者です。警察によりますと、山本容疑者は25日午後5時ごろ、松山市の公園で18歳の女性の顔を1回殴った暴行の疑いが持たれています。女性は友人と花見中で、山本容疑者がその周囲を歩き回ったことから口論になったということです。山本容疑者がいきなり殴り掛かったため女性の友人が110番通報し、駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。山本容疑者は1人で公園を訪れ、酒は飲んでいなかったといい、容疑を認めています。















湯場忠志容疑者(41) ボクシングの元・日本チャンピオン
ストーカー規制法違反

FNN 03/27 18:29
3

ボクシングの元・日本チャンピオン、湯場忠志容疑者(41)が、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕された。

湯場容疑者は3月中旬、宮崎県内に住む、元交際相手の20代の女性の携帯電話に、羞恥心を害する画像を3回にわたって送信。
その後も、「絶対つぶす」、「迷惑かけたなら言って」など、45回にわたって連続してメールを送った疑いが持たれている。

警察は27日朝、湯場容疑者に任意同行を求め、事情を聴いたところ、容疑を認めたことから、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。

湯場容疑者は、5階級を制覇したボクシングの元・日本チャンピオンで、現在は宮崎市でフィットネスジムを経営している。 (テレビ宮崎)















須川泰伸被告(39) 無期懲役(即日控訴)
長崎・対馬市で起きた放火殺人事件

FNN 03/27 20:00
4

長崎・対馬市で起きた放火殺人事件の裁判員裁判で、長崎地裁は、須川泰伸被告(39)に対し、無期懲役を言い渡した。

須川被告は、2016年12月、対馬市の漁業・古川敬氏さん(当時65)と娘・聖子さん(当時32)の頭部を金づちのようなもので殴って殺害し、古川さん宅にガソリンや灯油などをまいて、火をつけたとして、殺人と放火の罪に問われている。

殺害された古川敬氏さんは、鉄工所を経営していた須川被告に、漁船の修理を依頼していた。

27日の判決公判で、長崎地裁は「須川被告が犯人であると推認でき、刑事責任は極めて重い」とした一方で、「突発的に犯行が行われた可能性が否定できない」として、須川被告に対し、無期懲役を言い渡した。 

判決を受け、須川被告は「十分な審理が尽くされたとは到底言えない」と、即日控訴している。 (テレビ長崎)















No.005
住母家稔容疑者(38)すもげ みのる
的中馬券詐欺“指南役”公開手配

日テレNEWS24  2018年3月28日 20:22
5

「的中した馬券を手にすることができる」などとウソをついて、金をだまし取っていたとみられる詐欺グループの指南役の男が公開手配された。

公開手配されたのは住居・職業不詳の住母家稔容疑者。警視庁によると、住母家容疑者は、去年6月、仲間とともに千葉県の男性に電話をかけ、「成功報酬を支払えば、的中馬券を手にすることができる」などとウソをついて、現金約670万円をだまし取った疑いなどが持たれている。

このグループによる被害は去年5月ごろから約2000万円に上るとみられていて、これまでに7人が起訴されている。警視庁は住母家容疑者が手口を教えたり、名簿を用意したりするグループの指南役だったとみて公開手配して、行方を追っている。















No.006
安藤陽彦容疑者(50)
東京ディズニーランドの会員権を購入できると嘘をつき400万円をだまし取った

テレビ朝日ニュース 2018/03/28 17:35
6

400万円をだまし取ったとして、タレント・加護亜依さんの元夫が逮捕されました。

 安藤陽彦容疑者(50)ら2人は2012年、知人男性(36)に対して東京ディズニーランドの会員限定施設の会員権を購入できると嘘をつき、現金400万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、安藤容疑者らは「俺らなら入手できる」と男性に話を持ち掛けました。会員証が届かず、男性が安藤容疑者らに催促したところ、男性のもとには別人の名前の会員証が送り付けられ、不審に思った男性が被害届を出したということです。安藤容疑者らは「よく覚えていない」などと容疑を否認しています。















No.007
川中康弘被告(当時79)懲役3年、執行猶予5年
82歳の男性の顔を殴るなどして死亡させた傷害致死の罪

テレビ朝日ニュース 2018/03/28 23:26
7

 去年1月、神奈川県伊勢原市の公園でゲートボールをしていた82歳の男性を殴るなどして死亡させた罪に問われている男の裁判で、横浜地裁小田原支部は懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡しました。

 川中康弘被告(当時79)は去年1月、伊勢原市の公園でゲートボールをしていた宮沢繁蔵さんの顔を殴るなどして死亡させた傷害致死の罪に問われています。28日の判決で、横浜地裁小田原支部は「暴行を正当化するような事情はなく、短絡的な動機に酌むべきところは乏しい」と指摘したうえで、治療費を負担した点や高齢であることから懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡しました。川中被告は事件前、スコップの保管場所を巡り、宮沢さんとトラブルになっていたということです。















井本正男容疑者(49)東京・台東区
朴 成司容疑者(48)
知人の男性(29)から現金およそ350万円を脅し取った

TBSニュース 3月29日 11時40分
8

 金塊についてのビジネスを巡るトラブルで、知人の男性から現金を脅し取ったとして、男4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・台東区に住む井本正男容疑者(49)ら4人で、おととし12月、港区西麻布の喫茶店などで知人の男性(29)に対して「臓器を売ってでも金にしろ」などと脅し、現金およそ350万円を脅し取った疑いが持たれています。
 井本容疑者らは男性らに金塊を巡るビジネスを持ちかけ、現金あわせておよそ2700万円を融資していたということですが、男性らからの返済がなかったことから脅したとみられています。取り調べに対し、4人は容疑を認めているということです。















No.009
飯島健司容疑者(76)建設会社元社長
柴田正和容疑者()
殺人容疑で再逮捕

テレビ朝日ニュース 2018/03/29 17:35
9

 建設会社の元社長らが殺人容疑で再逮捕されました。数千万円の金銭トラブルがありました。

 建設会社元社長・飯島健司容疑者(76)ら2人は3日、千葉県成田市の会社役員・加藤和夫さん(69)を殴るなどしたうえ、殺害した疑いが持たれています。飯島容疑者らは、加藤さんの遺体を焼くなどし、千葉県香取市の山中に遺棄したとして逮捕されていました。警察は、2人の認否を明らかにしていません。捜査関係者によりますと、加藤さんとの間には仕事上で数千万円の金銭トラブルがあったということです。警察は、殺害した経緯や動機などを調べています。















川上純人容疑者(20)
藤崎 良容疑者(32)
有料動画サイトの支払い詐欺

テレビ朝日ニュース 2018/03/29 18:51

 120回にわたってコンビニ店でアマゾンギフト券を買わせていたということです。

 川上純人容疑者(20)ら5人は、福岡県の50代の男性に対して「有料動画サイトの支払いが未納です」などと嘘の電話を掛け、600万円をだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、川上容疑者らは男性にコンビニ店で約120回にわたってアマゾンギフト券を購入させ、その番号を聞き出すことで金をだまし取っていました。川上容疑者らのグループは全国で少なくとも1億800万円以上をだまし取ったとみられます。警視庁は5人の認否を明らかにしていません。















勝又拓哉被告(35)一審で無期懲役の判決を受けて控訴
「殺していません」と改めて否認

テレビ朝日ニュース 2018/03/29 18:55

 「犯人と決め付けられ、犯人になるしかなかった」と涙ながらに訴えました。

 勝又拓哉被告(35)は2005年、栃木県旧今市市の吉田有希ちゃん(当時7)を殺害した罪に問われ、一審で無期懲役の判決を受けて控訴しています。29日の被告人質問で勝又被告は、「検事に犯人と決め付けられたから、犯人になるしかないと思った」と涙ながらに話し、無理矢理、自白させられたと主張しました。また、検察側は立証が困難なため、殺害した場所をより広い範囲に変更するよう求めていましたが、東京高裁はこれを認めました。そのうえで、再び罪状認否が行われ、勝又被告は「殺していません」と改めて否認しました。















おわり






























1








テレビ朝日ニュース 2018/03/26 23:27

 同居する女性が残飯を食べたことに腹を立て、女性を殴るなどしてけがをさせたとして23歳の男が逮捕されました。

 岡田翔容疑者は去年10月、東京・新宿区のマンションで同居していた30歳の女性が残飯を食べたことに腹を立て、「ごみ食うな。常識がなさすぎる。もう30になるんだろう」と罵倒して顔を殴るなどし、全治1カ月のけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、岡田容疑者は女性と同居を始めた去年7月以降、女性に一日1食しか食事を与えず、女性が仕事中に倒れて病院に運ばれたことから事件が発覚しました。岡田容疑者は容疑を認めています。女性の腕にはたばこを押し付けられたような痕もあり、警視庁は女性が日常的に暴力を受けていた疑いがあるとみて調べています。

戻る




















2




戻る




















3





戻る




















4








TBSニュース 3月28日 4時31分

 おととし、長崎県対馬市で起きた親子殺人放火事件の裁判員裁判で、長崎地裁は27日、被告の男に無期懲役を言い渡しました。
 おととし12月、親子2人が殺害された後、自宅が放火された事件で、殺人と放火の罪に問われている元鉄工所経営の須川泰伸被告(39)に、長崎地裁は無期懲役の判決を言い渡しました。
 須川被告は一貫して無罪を主張。凶器などの直接的な証拠がないなか、検察は状況証拠を積み上げて死刑を求刑していました。
 長崎地裁は、現場に残されたガソリン携行缶などの状況証拠から被告の犯行と認めた一方、被害者のうち、娘の殺害は「突発的で計画性がない」として、無期懲役を言い渡しました。弁護側は即日控訴しました。








テレビ朝日ニュース 2018/03/27 18:10

 長崎県対馬市の殺人放火事件で、被告に無期懲役の判決が言い渡されました。

 判決によりますと、元鉄工所経営・須川泰伸被告(39)はおととし12月、漁船の修理を巡るトラブルで、客の古川敬氏さん(当時65)と次女の聖子さん(当時32)を鈍器で殴って殺害し、自宅を放火しました。須川被告は無罪を主張しましたが、長崎地裁はガソリンの携行缶に付着した掌紋などの状況証拠から被告の犯行と断定しました。裁判長は「2人の命を奪った結果は重大」としたものの、犯行は突発的で計画性が認められないとして、被告に対して無期懲役を言い渡しました。







戻る




















5




戻る




















6






戻る




















7



戻る




















8











テレビ朝日ニュース 2018/03/29 11:56

 20代の男性に「臓器を売ってでも金にしろ」と言って現金を脅し取った疑いで、暴力団関係者ら4人が逮捕されました。

 井本正男容疑者(49)ら4人はおととし12月、東京・港区西麻布の喫茶店などで男性(29)に対し、「誠意を見せれば殺したりまではしない。臓器売ってでも金にしろ」などと言って現金約350万円を脅し取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、井本容疑者らは男性の会社に投資していた金の返金を巡ってトラブルになっていました。男性の仕事仲間からも100万円を脅し取ったとみられています。井本容疑者らは容疑を認めています。







戻る




















9







戻る




















10




戻る




















11








テレビ朝日ニュース 2018/03/29 23:30

 2005年12月、栃木県の旧今市市に住む吉田有希ちゃん(当時7)を殺害したとして、一審で無期懲役の判決を受けた勝又拓哉被告(35)は、29日に開かれた控訴審で「もう犯人と決められていて、何も言えなかった」と涙ながらに語り、改めて無罪を主張した。遺体や現場から勝又被告のDNA型や指紋は検出されておらず、一審で判決の決め手となったのは勝又被告の自白だった。弁護側は控訴審で、遺体発見現場に残された血痕が少なすぎるとして「殺害場所は別だ」と主張。東京高裁は検察側に追加の証拠を提出するよう求めてきた。これに対し、検察側は追加の証拠は提出せず、殺害場所と時間について訴因の変更を要求し、認められた。これまで、殺害場所は遺体が発見された「茨城県常陸大宮市の山林」で、犯行時刻は「12月2日午前4時ごろ」とされていたが、殺害場所は「栃木県か茨城県かその周辺」、殺害時刻は有希ちゃんが行方不明になった「1日午後2時38分ごろから2日午前4時ごろまでの間」と13時間以上拡大された。次回は6月8日に開かれ、結審する見通しだ。





























戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿