2018年5月5日土曜日

【事件メモ】2018 04/27 - 30







2018年 04/27
小田雄介容疑者(21)葛飾区内の広場で17歳の女子高校生に背後から抱きつき胸を触った
土屋勇太容疑者(23)強盗未遂
中村悟志容疑者(42)対立する客引きグループの男性に硫酸をかけてケガをさせた
秋山研三容疑者(25)横浜市旭区の路上で、20代の女性に抱きついて胸を触るなどし、

2018年 04/28
淵上翔太容疑者(34)古賀立哉容疑者(23)詐欺の「かけ子」
岩倉知広容疑者(38)祖母と父親を殺害した疑いなどで再逮捕

2018年 04/30
平尾龍磨容疑者(27)愛媛県の刑務所から脱走し23日目、広島市内で発見逮捕






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
小田雄介容疑者(21)東京理科大学3年
葛飾区内の広場で17歳の女子高校生に背後から抱きつき、胸を触った

日テレNEWS24  2018年4月27日 12:27
1

東京・葛飾区で女子高校生に背後から抱きつき、胸を触ったとして、大学生の男が逮捕された。

警視庁によると、逮捕された東京理科大学3年の小田雄介容疑者は今月20日、葛飾区内の広場で17歳の女子高校生に背後から抱きつき、胸を触った疑いが持たれている。

小田容疑者は当時、酒に酔っていて、通りかかった女子高校生に「一緒に飲もうよ」などと声をかけたという。調べに対し「ナンパ目的だった」と話し、容疑を認めているという。















土屋勇太容疑者(23)職業不詳
強盗未遂

日テレNEWS24  2018年4月27日 14:13
2

東京・新宿区の住宅に3人組が侵入し、女性が縛られた強盗未遂事件で、警視庁は男2人を逮捕した。

警視庁によると、逮捕された職業不詳の土屋勇太容疑者ら2人は、今月12日、新宿区の住宅に押し入り、家事代行の女性の手足を粘着テープで縛り、「騒ぐな、金庫はどこだ」などと脅した疑いが持たれている。結局、土屋容疑者らは何も取らずに逃走し、女性にケガはなかった。調べに対し、土屋容疑者は「弁護士と会うまで一切話さない」と話しているという。

警視庁は、現場から逃走した残る1人の行方を追うとともに、この事件の1週間後に武蔵村山市で現金約400万円が奪われた強盗事件との関連についても調べている。















中村悟志容疑者(42)自称・自営業
勇誠容疑者(36)無職
近藤靖春容疑者()
茨木伸幸容疑者()
東京・台東区で、対立する客引きグループの男性に硫酸をかけてケガをさせた

日テレNEWS24  2018年4月27日 15:24
3

東京・台東区で、対立する客引きグループの男性に硫酸をかけてケガをさせたとして男4人が逮捕された。

逮捕されたのは自称・自営業の中村悟志容疑者や無職の勇誠容疑者ら4人。警視庁によると4人は2015年8月、客引きグループのリーダー格だった当時36歳の男性の背中に硫酸をかけてケガをさせた疑いが持たれている。

4人は男性の車にGPSをつけて自宅マンションを割り出し、駐車場で待ち伏せていたという。

中村容疑者は、ケガをした男性とは別の客引きグループのリーダー格で、2つのグループの間では上野や湯島で客を取り合うトラブルになっていて、6年ほど前から乱闘事件などが7件起きていたという。

調べに対し4人は容疑を否認しているという。















秋山研三容疑者(25)横浜市の小学校教師
横浜市旭区の路上で、20代の女性に抱きついて胸を触るなどし、抵抗した女性にケガをさせた

日テレNEWS24  2018年4月27日 19:45
4

横浜市で、「タクシーを相乗りしませんか」と声をかけた女性に、突然、抱きついて胸を触るなどし、ケガをさせたとして、小学校教師の男が逮捕された。

強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたのは、横浜市の小学校教師・秋山研三容疑者。警察によると秋山容疑者は、先月5日、横浜市旭区の路上で、20代の女性に抱きついて胸を触るなどし、抵抗した女性にケガをさせた疑いがもたれている。

秋山容疑者は近くの駅で女性に、「タクシーを相乗りしませんか」と声をかけて相乗りし、女性がタクシーを降りた際、急に一緒に降りて、犯行に及んだという。

秋山容疑者は調べに対し、容疑を認めているという。横浜市教育委員会は、「事実であれば極めて遺憾」とコメントしている。















淵上翔太容疑者(34)東京・江戸川区の無職
古賀立哉容疑者(23)住居不詳
橋本友亮容疑者(28)
国民生活センターの職員を装って多摩市の60代の女性にウソの電話をかけ、現金1200万円をだまし取った

日テレNEWS24  2018年4月28日 14:44
5

ウソの電話をかけて、東京・多摩市の女性から現金1200万円をだまし取ったとして、男4人が逮捕された。

警視庁によると、東京・江戸川区の無職・淵上翔太容疑者と、住居不詳の古賀立哉容疑者ら4人は今月、国民生活センターの職員を装って多摩市の60代の女性にウソの電話をかけ、現金1200万円をだまし取った疑いが持たれている。4人は詐欺の電話をかける「かけ子」役で、拠点にしていた千葉県茂原市の一軒家からは約3000人分の名簿などが押収されたという。

調べに対し、淵上容疑者は容疑を否認、古賀容疑者は黙秘しているという。警視庁は、4人を含む数十人のグループが8か月間で2億円ほどをだまし取ったとみて、残るメンバーの行方を追っている。















岩倉知広容疑者(38)
祖母と父親を殺害した疑いなどで再逮捕

日テレNEWS24  2018年4月28日 18:03
6

鹿児島県日置市で男女5人が殺害された事件で、男性1人を殺害した疑いで逮捕されている38歳の男が、祖母と父親を殺害した疑いなどで再逮捕された。

再逮捕されたのは日置市の無職・岩倉知広容疑者。警察によると、岩倉容疑者は先月31日から今月6日にかけて、祖母の久子さんと父親の正知さんの首を絞め殺害し、山林の空き地に遺体を遺棄した疑いが持たれている。岩倉容疑者は警察の調べに対し、「2人を殺し、空き地に埋めた。殺意はなかった」と殺意については否認しているという。

岩倉容疑者は男性1人を殺害したとしてすでに逮捕されていて、これまでの調べに対し、「5人とも首を絞めて殺した」と供述している。警察は、正知さんの安否確認に訪れ殺害された女性2人についても、岩倉容疑者の犯行とみて調べを進めている。















平尾龍磨容疑者(27)
愛媛県の刑務所から脱走し23日目、広島市内で発見、逮捕

日テレNEWS24  2018年4月30日 19:19
7

愛媛県の刑務所から脱走した平尾龍磨容疑者が30日、広島市内で発見、逮捕された。警察の調べに、刑務所での人間関係がイヤになり逃走したなどという趣旨の供述をしていることがわかった。

脱走から23日目の30日、広島県広島市内でパトロール中の警察官に発見され、逮捕された平尾龍磨容疑者(27)。平尾容疑者は逃走の容疑を認めていて、動機については「刑務所での人間関係がイヤになり逃走した」という趣旨の話をしているという。

また、向島での逃走については「島では空き家などにあった食料を食べていた」「空き家に潜伏していた」という話をしているという。

また確保当時、平尾容疑者は2万円あまりが入った財布などを持っていて、捜査員が「平尾か?」と聞くと「平尾だ。もう逃げん」と話し、本人であることを認めたという。

一方、平尾容疑者の実家がある福岡県宮若市では脱走から23日目の逮捕に安堵(あんど)の声が聞かれた。

実家の近所の女性「安心しました。みんなに迷惑かけてね。親もホッとしていると思う。早く捕まればいいと思っていた」

捜査関係者によると、平尾容疑者は「島から泳いで本州に渡った」と話しているという。

平尾容疑者と同じ中学校に通った男性は、平尾容疑者は泳ぐのがうまかったと話す。

同じ中学に通った男性「(周りの友人が平尾容疑者は)泳ぎがうまいと言っていた。得意だと言っていた。野性的なところがある」

さらにこの男性は、平尾容疑者が過去にも警察から逃げる姿を目撃したと話す。

同じ中学に通った男性「バイクを盗んでいて、警察が来て逃げた」「橋の上から飛び降りて川の中を走って逃げた」

警察は今後、平尾容疑者が尾道市から広島市にどう移動したかなど調べることにしている。















おわり






























1








戻る




















2







戻る



















3











テレビ朝日ニュース 2018/04/27 19:11

 客の勧誘を巡るグループ同士のトラブルで硫酸を掛けたということです。

 客引きグループのリーダー・中村悟志容疑者(42)ら男4人は2015年5月、東京・台東区上野で風俗店の客の勧誘を巡り、トラブルになった他の客引きグループの男性(当時36)に硫酸を掛けてけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、4人は男性の車にGPS(全地球測位システム)を付けて自宅マンションを特定し、男性が車で帰宅したところを催涙スプレーを噴射したり殴る蹴るなどした後、硫酸を掛けたということです。4人は「何も申し上げることはありません」などと容疑を否認しています。







TBSニュース 4月27日 11時35分

 東京・上野を拠点とする風俗店の客引きグループのトラブルから、知人の男性に硫酸をかけるなどしてけがをさせたとして、男4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは自称・風俗店経営の中村悟志容疑者(42)ら4人で、台東区に住む飲食店経営の男性(38)に対し、背中などに硫酸をかけて大けがをさせた疑いが持たれています。
 中村容疑者は上野を拠点とする風俗店の客引きグループの代表で、男性とは少なくとも事件の2年前から客引きを巡るトラブルで乱闘騒ぎなどがあったということです。
 4人は他にも男性の知人らに対し硫酸をかけけがをさせたとみられていますが、取り調べに対し容疑を否認しています。











FNN 04/28 07:47

客引きグループが抗争 硫酸かけた疑いで逮捕

04/28 07:47

対立する客引きグループの男性に硫酸をかけた疑いで、男ら4人が逮捕された。

中村悟志容疑者(42)ら4人は、2015年8月、東京・台東区で男性(当時36)に硫酸をかけ、けがをさせた疑いが持たれている。

中村容疑者は当時、上野を拠点とする客引きグループの代表で、被害者のグループと、客の取り合いでトラブルになっていた。

中村容疑者らは、容疑を否認している。





戻る




















4





戻る




















5








TBSニュース 4月28日 14時43分

 国民生活センターの職員を装い、都内の高齢者らからあわせて2億円をだまし取っていたとみられる男4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは無職の渕上翔太容疑者(34)ら4人で、多摩市の女性(60代)に対し、国民生活センターの職員を装って「職員の不正融資にあなたが関わっていた疑いがある。裁判を避けるために費用が必要」とウソの電話をかけ、現金1200万円をだまし取った疑いが持たれています。
 4人は詐欺グループのウソの電話をかける、いわゆる「かけ子」で、アジトとみられる一軒家からは3000人分の名簿が見つかったということです。警視庁は、このグループが都内の高齢者らから少なくとも30件、あわせておよそ2億円をだまし取っていたとみて調べを進めています。






テレビ朝日ニュース 2018/04/28 17:39

 国民生活センターの職員などを装って女性から現金1200万円をだまし取ったとして男4人が逮捕されました。このグループによる被害は2億円近くに上るということです。

 渕上翔太容疑者(34)ら4人は今月上旬、東京・多摩市の60代の女性に国民生活センターの職員を装って、「あなたの個人情報が漏れていて、削除にお金が必要だ」などと嘘の電話をかけて、現金1200万円をだまし取った疑いが持たれています。渕上容疑者らは、田んぼに囲まれ近くに住宅がない一軒家をアジトとして使っていました。
 近くに住む人:「1人の方がこっちに越してくるということで菓子折りを持ってきた」
 グループは合わせて数十人で構成されているとみられていて、警視庁は残るメンバーの行方を捜査しています。









テレビ朝日ニュース 2018/05/01 23:32

 一軒家を拠点に嘘の電話を掛けて女性から現金1200万円をだまし取ったとして男4人が逮捕された事件で、男らは平日、アジトに泊まり込んで嘘の電話を掛けていたことが分かりました。

 橋本友亮容疑者(28)と古賀立哉容疑者(23)ら4人は、60代の女性に国民生活センターの職員を装って嘘の電話を掛け、現金1200万円をだまし取った疑いが持たれています。橋本容疑者ら4人は、千葉県茂原市の一軒家を拠点として使用していました。その後の取材で4人は平日、この家に泊まり込むなどして嘘の電話を繰り返し掛けていたことが分かりました。金融機関が休みの週末には自宅に戻り、月曜にまた集合していたということです。警視庁の取り調べに対し、リーダー格の橋本容疑者は容疑を認めています。古賀容疑者も当初、黙秘していましたが、今は容疑を認めているということです。


戻る




















6





戻る




















7














日テレNEWS24  2018年5月1日 19:59

刑務所を脱走し先月30日、広島市内で逮捕された平尾龍磨容疑者。身柄が確保された瞬間の映像には、壁によじ登る様子も映っている。愛媛から広島まで、3週間逃げ続けた末、路上で警察官に取り押さえられた。

一夜明けた1日、その逃走生活の詳細が少しずつ明らかになってきた。3週間、一体どこでどう過ごしていたのだろうか。

先月8日に脱走した平尾容疑者は、盗んだ車で広島県尾道市の向島に行き、泳いで本州に渡って、先月30日、広島駅近くの路上で逮捕された。

■向島での潜伏生活

向島の潜伏生活では、当時誰もいなかった別荘の屋根裏に身を隠していたという。そこにトースター、布団、テレビがあった。もともと屋根裏にあったものではなく、どこかから持ち込んだとみられている。また、平尾容疑者は自分でテレビを見られる状態にセットしていたようだ。このテレビでニュースを見て、捜査員が大量に動員されているのを平尾容疑者は知っていたのではないかと捜査本部はみている。

さらに、別荘にはもともと食料などが備蓄されていた。平尾容疑者は「空き家などにあった食料を食べていた」と供述しているので、こうした備蓄食料を食べていた可能性もある。

■向島と本州の間の海「泳いで渡った」

そして、この潜伏生活から平尾容疑者は「雨が降った24日に泳いで渡った」と話している。ただ、釣り船を運航している地元の人によると、水温は夕方で14℃くらい。夜はもっと下がる。

平尾容疑者が「泳いだ」と話している向島と本州の間の海は、地元の人によると、一番間隔の狭いところで約200メートル。泳ぎが得意であれば、10分から15分程度で渡れるそうだ。

■本州に渡ってから広島市内への移動は

本州に渡ってから広島市内へどうやって移動したのか。平尾容疑者は、向島から本州まで泳いで渡ったわけだが、捜査関係者によると、尾道市内でバイクを盗み、先月29日、広島県竹原市にある無人駅の安芸長浜駅まで移動。そして、この駅を先月30日の朝に出発し、広島駅に向かった。途中、電車も利用したとみられている。

先月30日午前、広島駅近くのネットカフェから通報があって、近くの路上で逮捕された。

捜査員の中には、ネットカフェに情報収集するために立ち寄ったのではないかとの見方もある。店の人によると、先月30日午前8時23分に入店し、11時半頃までの約3時間滞在。顔写真のない他人の身分証明書を見せて利用したという。捜査関係者によると、この時の所持金は2万円あまり。

■所持金2万円あまりはどこで手に入れたのか

盗んだのか拾ったのかわからないが、受刑者が現金を持っていることはない。受刑者は刑務所内で作業すると、わずかだが「作業報奨金」というお給料にあたるお金が支給される。しかし、もらえるのは出所後。基本的に刑務所内では現金が要らないので、逃走する時に持って行ける現金やキャッシュカードはない。

■逃走の動機は

平尾容疑者は逃走した動機について、「刑務所内での人間関係が嫌になった」と供述しているという。捜査関係者によると、刑務官、受刑者とのトラブル両方供述が出ている。「日々の刑務官の接し方や指導に不満があった」や、受刑者からは「冷やかされた」「バカにされた」の趣旨の話をしている。

平尾容疑者がいたのは、模範囚が集まる刑務所で塀がない。通常の刑務所よりもゆるやかな場所にいた。そこを脱走するまでの強い動機だったのかという点も気になる。今後、さらに取り調べが続く。










戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿