2018年12月24日月曜日

【事件メモ】2018 12/14 - 17







2018年 12/14
石橋和歩被告(26)③ 懲役18年(求刑懲役23年)
中野圭明容疑者(45)あおり運転、職質の警官を羽交い絞めに
山辺拳士郎被告(25)② 保護責任者遺棄致死  懲役6年の判決(求刑8年)
佐賀慶太郎被告(52)② 元交際相手の女性(当時24)を殺害遺棄  懲役29年(求刑無期懲役)
落合和子被告(43)② 強盗殺人  無期懲役を求刑

2018年 12/16
此嶋裕志容疑者(45)東名高速で男性(55)が運転する乗用車を幅寄せし路肩に停車させ

2018年 12/17
中養母道春容疑者(57)大阪府堺市で道路脇にある側溝の金属製のふたを盗んだ
向井正男被告(43)懲役2年6カ月 従業員の男性に危険で執拗な暴行をした
久保田秀哉容疑者(50)② 危険運転過失致死容疑で追送検
吉岡友喜被告(22)懲役8年6か月 吉村勇祐被告(22)懲役8年






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
石橋和歩被告(26)③ 
懲役18年(求刑懲役23年)

日テレNEWS24  2018年12月14日 11:14
1

東名あおり運転事故の裁判で横浜地裁は石橋和歩被告に懲役18年の判決。















中野圭明容疑者(45)なかの けいめい 神戸中央病院消化器内科医長
あおり運転、職質の警官を羽交い絞めに

日テレNEWS24  2018年12月14日 11:51
2

中国自動車道で、時速100キロで前を走る車に急接近した上、職務質問した警察官を羽交い絞めにしたとして、医師の男が逮捕された。

警察によると、13日午後5時半ごろ、兵庫・宝塚市の中国自動車道上り線で、前を走るワゴン車と12メートルほどしか車間距離を取らずに時速約100キロで走る乗用車をパトロール中の警察官が見つけた。

警察官がその後、追跡し、6キロほど先の中国池田料金所の出口付近で乗用車を停車させ、職務質問しようとしたところ、運転手の男が羽交い絞めにしてきたため、現行犯逮捕した。

道路交通法違反と公務執行妨害の疑いで逮捕されたのは、神戸中央病院に勤務する医師の中野圭明容疑者で、警察の調べに対し、「車間距離は詰めていたが、羽交い絞めにはしていない」と容疑を一部、否認しているという。















No.003
山辺拳士郎被告(25)② 保護責任者遺棄致死
懲役6年の判決(求刑懲役8年)

TBSニュース 14日 16時36分
3

 1歳の息子に満足な食事を与えず放置し死亡させた両親に対し、さいたま地裁は懲役6年の判決を言い渡しました。
 山辺拳士郎被告(25)と妻の仁美被告(25)は、三男の晴くん(当時1歳)に満足な食事を与えず放置し死亡させた保護責任者遺棄致死の罪に問われています。
 14日、さいたま地裁は「晴くんがやせ細っているのを認識していたにもかかわらず、必要量を大きく下回るミルクしか与えなかった悪質な犯行」と指摘。「最低限の育児よりもゲームなどで遊ぶことを優先させたことに同情すべき点はない」などとして、2人に対して懲役6年の判決を言い渡しました。
 最後に、裁判長は2人に対して「命の大切さ、重さをよく考えてほしい」などと話しました。















No.004
佐賀慶太郎被告(52)② 元交際相手の女性(当時24)を殺害遺棄
懲役29年の判決(求刑無期懲役)

TBSニュース 14日 18時13分
4

 東京・目黒区で会社員の女性を殺害するなどした罪に問われた元交際相手の男に対し、東京地裁は、懲役29年の判決を言い渡しました。
 佐賀慶太郎被告(52)は、おととし9月、目黒区のマンションの一室で、元交際相手で会社員の女性(当時24)を殺害し、遺体を切断して遺棄した罪に問われています。佐賀被告は死体損壊と遺棄については認める一方で、殺人については否認していました。
 14日の判決で東京地裁は、佐賀被告は女装して長時間待ち伏せるなど計画的に殺害したとして殺人罪を認定。そのうえで、「遺族は遺体の一部すら発見されていない状況で極刑を望むのも当然だ」として、佐賀被告に対し、懲役29年の判決を言い渡しました。
 判決を受け、遺族は「犯人には命が残ったので、一生後悔と償いの日々を過ごしてほしいと思います」とコメントしています。















No.005
落合和子被告(43)② 強盗殺人
無期懲役を求刑

TBSニュース 14日 17時01分
5

 3年前、群馬県館林市の川で84歳の女性の遺体が見つかった事件で、強盗殺人などの罪に問われている43歳の女に対して、検察は無期懲役を求刑しました。
 栃木県足利市の派遣社員、落合和子被告(43)は2015年3月、化粧品販売業の萩原孝さん(当時84)の首を絞めるなどして殺害し、現金およそ50万円を奪い取ったうえ、群馬県館林市の川に死体を遺棄した罪に問われています。
 14日の裁判員裁判で検察側は、「落合被告には多額の債務があり、萩原さんを殺害し現金を奪う動機があった」と主張。「財産目的で人の命を奪い、川に捨てるという悪質な犯行」などと述べ、無期懲役を求刑しました。
 一方、弁護側は「当時、落合被告の自宅には現金があり、萩原さんを殺害して金を奪う必要には迫られていなかった」などとして、強盗殺人罪については無罪を主張しました。そのうえで死体遺棄については「萩原さんを殺害した別の女性に頼まれて手伝った」と述べ、執行猶予付きの判決を求めました。
 最後に、落合被告は「誓って人殺しなんかしていません。それだけは信じてください」と話しました。判決は今月21日に言い渡されます。















No.006
此嶋裕志容疑者(45)このしま ひろし  愛知県豊川市の会社員
東名高速で男性(55)が運転する乗用車を幅寄せし路肩に停車させ運転席側のドアミラーを殴って壊した

テレビ朝日ニュース 2018/12/16 16:49
6

 東名高速でまた、あおり運転が原因とみられる事件が起きました。逮捕された男は「急な車線変更をしてきた車が許せなかった」と話しています。

 愛知県豊川市の会社員・此嶋裕志容疑者(45)は9日午後1時すぎ、愛知県岡崎市の東名高速で男性社員(55)が運転する乗用車と交通トラブルになり、幅寄せをしたうえ、男性の車を路肩に停車させて運転席側のドアミラーを殴って壊した疑いが持たれています。此嶋容疑者は「急に無理な車線変更してきた車が許せなかった」と容疑を認めています。警察は、容疑者の運転が「あおり運転」にあたる可能性があるとみて調べています。















中養母道春容疑者(57)なかようぼ みちはる
大阪府堺市で道路脇にある側溝の金属製のふたを盗んだ

テレビ朝日ニュース 2018/12/17 11:53
7

 大阪府堺市で、道路脇にある側溝の金属製のふたを盗んだとして男が逮捕されました。男は「100カ所以上で盗んだ」と話しているということです。

 窃盗容疑で逮捕された中養母道春容疑者(57)は先月、堺市美原区の道路で側溝のふた6枚約11万3000円相当を盗んだ疑いが持たれています。中養母容疑者は調べに対して「小遣い稼ぎのためにやった」と容疑を認めていて、「9月下旬から毎週日曜日に100カ所以上でふたを盗んだ」と話しているということです。警察によりますと、盗まれた金属製のふたは1枚約20キロで、回収業者に持ち込めば1キロあたり30円ほどで売れるということです。周辺では他にも複数の被害が確認されていて、警察が関連を調べています。















向井正男被告(43)むかい まさお 大阪の焼肉店主
懲役2年6カ月 従業員の男性に非常に危険で執拗(しつよう)な暴行をした

テレビ朝日ニュース 2018/12/17 18:10
8

 「つまようじボウガン」で暴行を加えた男に実刑判決です。

 向井正男被告(43)は去年7月から10月にかけて、自身が経営する大阪府泉大津市の焼肉店で従業員の男性の顔におもちゃのつまようじボウガンで数十本のつまようじを突き刺し、ライターで顔をあぶったうえ、体に熱湯を掛けるなどして重傷を負わせました。判決で大阪地裁岸和田支部は「暴行は非常に危険で執拗(しつよう)かつ悪質。被害者の勤務態度が問題だったというが、暴行を正当化する事情とはいえない」などとして、向井被告に懲役2年6カ月の実刑判決を言い渡しました。















久保田秀哉容疑者(50)② くぼた ひでや 兵庫県芦屋市の医師
危険運転過失致死容疑で追送検

テレビ朝日ニュース 2018/12/17 18:48
9

 事故当時、時速約200キロで走っていたとみられます。

 兵庫県芦屋市の医師・久保田秀哉容疑者(50)は先月25日、兵庫県尼崎市の阪神高速神戸線で無免許でポルシェを運転し、追突したトラック運転手を死亡させたとして逮捕されました。その後の警察の調べで、事故当時、久保田容疑者が制限速度を140キロ上回る時速約200キロで運転していたことが分かりました。17日、危険運転過失致死容疑で追送検された久保田容疑者は「70キロ前後で走っていた」と容疑を否認しているということです。















No.010
吉岡友喜被告(22)よしおか ゆうき 懲役8年6か月
吉村勇祐被告(22)よしむら ゆうすけ 懲役8年
愛知県小牧市で自転車に乗っていた女性(当時20)を畑に連れ込んで脅し、性的暴行を加えた罪

chukyo TV 12/17(月) 17:40配信

 女性に性的暴行を加えた罪などに問われていた男2人の判決公判が17日、名古屋地裁で行われ、懲役8年6か月などの実刑判決が言い渡されました。

 起訴状などによりますと、吉岡友喜被告(22)と吉村勇祐被告(22)は今年5月、愛知県小牧市で自転車に乗っていた女性(当時20)を畑に連れ込んで脅し、性的暴行を加えた罪などに問われています。

 名古屋地裁は「犯行態様は卑劣で悪質極まりない」「被害者の精神的苦痛は甚大」として、吉岡被告に懲役8年6か月、吉村被告に懲役8年の判決を言い渡しました。
中京テレビNEWS










おわり





























1



日テレNEWS24  2018年12月14日 11:47

東名高速で「あおり運転」の末、死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われた男の裁判で、横浜地裁は14日午前、男に懲役18年の実刑判決を言い渡した。横浜地裁前から中継。

判決前は落ち着かない様子の石橋被告だったが、判決が言い渡された際は微動だにせず、まっすぐ前を向いて聞いていた。

石橋和歩被告は去年6月、東名高速で「あおり運転」の末、萩山嘉久さんと妻の友香さんを死亡させたなどとして、危険運転致死傷などの罪に問われている。

裁判で検察側は「何度も危険な妨害運転を繰り返し、極めて執拗(しつよう)かつ悪質な犯行だ」などとして懲役23年を求刑。一方、弁護側は危険運転致死傷罪について、「停車後に起きた事故には適用できない」などとして、無罪を主張していた。

判決が言い渡される前、裁判長から「何か言いたいことはありませんか?」と問われた石橋被告は、少し首をかしげた後、「ない」と答えた。

そして横浜地裁は「危険を生じさせる速度であおり運転を繰り返したことにより停車を余儀なくさせ、車を衝突させて死亡させた」などとして、石橋被告に懲役18年の判決を言い渡した。

運転中の行為を想定している危険運転致死傷罪が停車後に起きた今回の事故にも認められた形。






(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
石橋被告に懲役18年 求刑より5年短い判決の裏に「典型的な危険運転の違い」
12/15(土) 6:00配信

 裁判員裁判は、あおり運転後に停車した状態で起きた事故という、危険運転致死傷罪の「法の隙間」といえる部分の難しい判断が求められた。

 判決は速度ゼロの停車状態が「危険な速度」に当たらないとする一方、その直前のあおり運転を重視することで、死亡との因果関係を認めた。元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「近年の最高裁は“因果関係”を以前よりも広く取っており、その考え方に沿った判決。停止させた行為を危険運転とはしておらず、拡大解釈ではない」と指摘した。

 求刑より5年短い18年の実刑判決には「危険運転と認めたわりには短いとも感じるが典型的な危険運転とは違うのもある」とみた。裁判員裁判の一審から本職の裁判官による高裁に控訴しても逆転無罪はまれ。若狭氏は「覆されることはほぼない。対抗として検察側に控訴されれば逆に刑期が延びる可能性もある」として、石橋被告の弁護側が判決を受け入れる可能性も有力とした。

 あおり運転に巻き込まれる恐れは誰にでもある。若狭氏は「判決の影響は大きい。抑止力はあるのでは」と話した。

戻る




















2




戻る




















3



戻る




















4




戻る




















5










テレビ朝日ニュース 2018/12/14 19:17

 群馬県館林市の川で84歳の女性の遺体が見つかった事件で、強盗殺人と死体遺棄の罪に問われている女の裁判員裁判で、検察側は無期懲役を求刑しました。

 落合和子被告(43)は2015年3月、知人の萩原孝さん(当時84)の首を絞めて殺害し、現金50万円を奪ったうえで遺体を川に遺棄した疑いが持たれています。14日の裁判で、検察側は「車内で殺害した後、冷たい川に物のように捨てた」「非常に悪質だ」と指摘し、無期懲役を求刑しました。一方、落合被告は「人殺しはしていない、それだけは信じてほしい」と改めて強盗殺人について否認しました。判決は21日に言い渡される予定です。

戻る




















6





戻る




















7


戻る




















8





https://peru-0106.blogspot.com/2018/01/20180111.html#1

戻る




















9




https://peru-0106.blogspot.com/2018/12/20181123-27.html#9

戻る




















10




戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿