2019年5月30日木曜日

【事件メモ】2019 05/21 - 22






目次
2019年 05/21
01 星野祐治容疑者(36)帰宅途中の女性の後をつけて部屋に押し入り100万円を奪う
02 手呂内遼容疑者(22)強制性交傷害の疑い
03 沼田陸容疑者(24)勤め先の東京・歌舞伎町の飲食店で売上金を盗んだ
04 山田浩二被告(49)③ 中1男女殺害 被告の死刑確定

2019年 05/22
05 根本智紀容疑者(28)東京・品川区の老人ホームで入居者の82歳の男性を殺害した
06 重川義則容疑者(60)威力業務妨害の疑いで逮捕
07 佐々木秀靖容疑者(38)佐々木天容疑者(20)親子で男性(55)を殺害
08 菅野完さん(44)知人女性にわいせつな行為をしようとして書類送検されていた
09 中島健太郎容疑者(34)ホテルを利用後、支配人の男性を車ではねて逃走した
10 富沢豊容疑者(32)帰宅途中の女子中学生の後ろから抱きついて口を塞ぎわいせつ
11 田口淳之介容疑者(33)小嶺麗奈容疑者(38)大麻取締法違反
12 田中孝行容疑者(52) 堀口忠孝容疑者(58) 路上で男性2人を殴るなどして暴行を加え
13 森本亮二容疑者(37)帰宅途中の女性(20代)の首を絞めて気絶させ
14 井上勇被告(41)全国のATMから一斉に18億円以上が不正に引き出された事件





--------------------------------------------------------------------------------------------





01 目次
星野祐治容疑者(36)ほしの ゆうじ 東京・北区
帰宅途中の女性の後をつけてオートロックの入り口を通り抜け部屋に押し入り100万円を奪った

TBSニュース 21日 13時01分
1

 女性の後をつけてマンションのオートロックの入り口を通り抜け、女性の部屋に押し入って現金100万円を奪ったとして、36歳の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは東京・北区の星野祐治容疑者(36)で、今年1月、新宿区のマンションで37歳の女性の部屋に押し入り、刃物のようなものを突きつけて「お前を殺しに来た」「現金でいくら出せるんだ」と脅し、100万円を奪った疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、星野容疑者は帰宅途中の女性の後をつけてオートロックの入り口を通り抜け、部屋に押し入ったということです。取り調べに対し、「借金があり、100万円をとったことは間違いないが、刃物は使っていない」と供述しているということです。















手呂内遼容疑者(22)てろうち りょう 東京・杉並区に住む弁当店アルバイト
強制性交傷害の疑い

TBSニュース 21日 13時02分
2

 弁当店のアルバイトの男が、配送中に車の中で40代の女性に性的暴行を加えようとし、顔にけがをさせたとして警視庁に逮捕されました。

 強制性交傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・杉並区に住む弁当店アルバイト・手呂内遼容疑者(22)です。今年3月、弁当の配送中、江戸川区の路上に止めた車の中で、出会い系アプリを通じて知り合った40代の女性の口をふさいで「騒いだら殺すぞ」などと脅し、性的暴行を加えようとして顔や背中に全治1週間のけがをさせた疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、手呂内容疑者は荷物を取るふりをして後部座席に移動した直後に襲っていて、取り調べに対し容疑を認めているということです。















03 目次
沼田陸容疑者(24)ぬまた りく
勤め先の東京・歌舞伎町の飲食店で売上金を盗んだ

日テレNEWS24  2019年5月21日 10:34
3

東京・歌舞伎町の飲食店で売上金を盗んだなどとして、元従業員の男が逮捕された。犯行の一部始終をカメラがとらえていた。

新宿区歌舞伎町の飲食店に設置された防犯カメラの映像。店の中を歩くひとりの男。カウンターの奥にあるレジへ向かい、何かを手にして店をあとにする。男は約40分の間に3回、店に出入りしていた。

この事件で警視庁は、窃盗などの疑いで沼田陸容疑者を逮捕した。捜査関係者によると沼田容疑者は店の元従業員で、今年1月、店に侵入してレジから売上金約8万円を盗んだ疑いがもたれている。

被害店の店長「本当憤りがすごい強いですね。何でかなっていう気持ちですね」

沼田容疑者は事件後に店を解雇されていて、調べに対し、「身に覚えがない」などと容疑を否認しているという。















山田浩二被告(49)③ やまだ こうじ
中1男女殺害 被告の死刑確定

テレビ朝日ニュース 2019/05/21 16:54
4

 大阪府寝屋川市の中学1年の男女を殺害し、去年12月に死刑判決を受けた被告の男が控訴を取り下げ死刑が確定しました。

 判決によりますと、山田浩二被告(49)は2015年、寝屋川市の中学1年・平田奈津美さん(当時13)と、同級生の星野凌斗さん(当時12)の首を何らかの方法で圧迫し、窒息死させました。裁判で山田被告は殺意を否認していましたが、大阪地裁は去年12月、遺体の状況などから山田被告が2人を殺害したと認定して死刑判決を言い渡し、被告本人と弁護人がそれぞれ控訴していました。大阪高裁によりますと、今月18日付で山田被告本人が控訴を取り下げていたことが分かりました。山田被告の死刑判決が確定したことになります。















根本智紀容疑者(28)ねもと ともき 老人ホーム「サニーライフ北品川」の元介護士
東京・品川区の老人ホームで入居者の82歳の男性を殺害した

TBSニュース 22日 11時23分
5

 先月、東京・品川区の老人ホームで、入居者の82歳の男性を殺害したとして、介護士として勤務していた20代の男が逮捕されました。男性は亡くなる前日、「若い男にやられた」と言い残していました。

 殺人の疑いで逮捕されたのは、老人ホーム「サニーライフ北品川」の元介護士・根本智紀容疑者(28)です。根本容疑者は先月3日から4日ごろ、品川区の老人ホームで入居者で82歳の黒澤喜八郎さんを殺害した疑いがもたれています。

 「ムードメーカーで、何か困ったことがあればすぐ対応していた」(根本容疑者の元勤務先の職員)

 警視庁によりますと、黒澤さんの死因は内臓が損傷したことによる出血性ショックで、肋骨が複数骨折するなど、激しい暴行を加えられて死亡したということです。施設によりますと、防犯カメラには当時、宿直勤務をしていた根本容疑者が、黒澤さんの足を引っ張って無理やり部屋の中に入れた後、何度も部屋に出入りする姿が写っていたということです。

 黒澤さんの次女がJNNの取材に胸のうちを語りました。

 「怒りしかないです。やりきれない気持ちでいっぱいです。にぎやかな優しいお父さんでした」(亡くなった黒澤さんの次女〔52〕)

 事件の後、黒澤さんは集中治療室で手当てを受けていましたが、亡くなる前日、こう言い残していたといいます。

 「口をむじゅむじゅ動かしていたから『何?』って言ったら、一生懸命何か言っていて、はっきり『若い男に蹴られて、やられたんだ』って。もう1回聞いたら『本当にそうなの?』って言ったら、『そうだ』と言って『男にやられたんだ』って、それがうちのお父さんの最後の言葉でした」(亡くなった黒澤さんの次女〔52〕)

 取り調べに対し、根本容疑者は「暴行を加えたということはありません」と容疑を否認していて、警視庁は動機について調べを進めています。















重川義則容疑者(60)しげかわ よしのり 東京・あきる野市
威力業務妨害の疑いで逮捕

TBSニュース 22日 14時05分
6

 在日アメリカ軍・横田基地近くを飛んでいた米軍輸送機にレーザー光を照射したとして、60歳の男が警視庁に逮捕されました。

 「出てきました、出てきました。男が、警視庁の捜査員に連行されます」(記者)

 21日、警視庁の捜査員に連れられ、東京・あきる野市の自宅から出てきた男。威力業務妨害の疑いで逮捕された重川義則容疑者(60)です。警視庁によりますと、重川容疑者は今年2月、訓練のため横田基地付近を飛行していたアメリカ軍のC130J輸送機に対し、地上から何度もレーザー光を照射した疑いがもたれています。レーザー光が目に入ると一時的に視力が低下して事故につながる可能性もあり、訓練は中止されたということです。

Q.危険だと思わなかった?

 「危険飛行やっている方が危険」(重川義則容疑者)

Q.違法という認識はあった?

「ないです」(重川義則容疑者)

 カメラの前で違法性の認識はなかったと話す重川容疑者。福生市の商業施設の立体駐車場から緑色のレーザー光を照射したとみられ、自宅からは5本のレーザーポインターが押収されました。取り調べに対し、「3年くらい前から米軍機を狙ってやった」と容疑を認めているということです。

 「(重川容疑者が)飛行機が飛んでいてうるさいって」(近隣住民)

 「私たちはあまり、うるさいと感じないのに、異常に感じていた」(近隣住民)

 横田基地周辺では去年3月から今年5月までの間、同様の事件がおよそ40件相次いでいますが、警視庁は防犯カメラの捜査などから重川容疑者が少なくとも10数件に関与したとみて、裏付けを進めています。















佐々木秀靖容疑者(38)ささき しゅうせい 岩手県大槌町の会社員
佐々木天容疑者(20)ささき てん 息子の会社員
20日(午後7時ごろから21日午後1時ごろの間)、自宅で同僚男性(55)の頭や顔・胸などを殴る蹴るなどして死なせ、遺体を車に乗せて警察に自首

TBSニュース 22日 11時42分
7

 岩手県大槌町の住宅で、同僚の男性に暴行を加えて死なせたとして、38歳の男と20歳の息子が22日朝、逮捕されました。

 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、岩手県大槌町の会社員・佐々木秀靖容疑者(38)と息子の会社員・佐々木天容疑者(20)です。警察によりますと、2人は20日午後7時ごろから21日午後1時ごろの間に、秀靖容疑者の自宅で秀靖容疑者の同僚・小國達也さん(55)の頭や顔・胸などを殴る蹴るなどして、死なせた疑いがもたれています。

 2人は21日午後1時ごろ、小國さんの遺体を車に乗せて警察に自首し、事件が発覚しました。2人共、容疑を認めています。警察は、秀靖容疑者と小國さんの間に何らかのトラブルがあったとみて、詳しいいきさつなどを調べています。















08 目次
菅野完さん(44)すがの たもつ ノンフィクション作家
知人女性にわいせつな行為をしようとしたとして書類送検されていた

TBSニュース 22日 14時38分
8

作家・菅野完さんを書類送検、知人女性にわいせつ行為か

22日 
14時38分

 「日本会議の研究」などの著書で知られるノンフィクション作家の菅野完さんが、知人女性にわいせつな行為をしようとしたとして書類送検されていたことがわかりました。

 強制わいせつ未遂の疑いで書類送検されたのは、ノンフィクション作家の菅野完さん(44)で、2012年7月、都内にある当時30代の知人女性の自宅マンションで、女性をベッドに押し倒し無理やりキスなどをしようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、菅野さんは仕事の打ち合わせで女性宅を訪れていて、容疑を認めているということですが、JNNの取材に対し、菅野さんは「女性と主張が違っている部分がある。キスしようとしてはいない」としています。

 女性は事件後、慰謝料などを求めて提訴し、東京地裁は菅野さんに110万円の支払いを命じました。菅野さんはその後、控訴しましたが棄却されていました。















09 目次
中島健太郎容疑者(34)なかしま けんたろう 一宮市の会社員
ホテルを利用後、部屋を汚したことを注意した支配人の男性を車ではねて逃走した

TBSニュース 22日 11時43分
9

 21日夜、愛知県一宮市のホテルで、支配人の男性を車で3度はねてけがをさせたとして、利用客の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 「中島容疑者はこちらの駐車場で車に乗り込み、立ちふさがった支配人を3度にわたってはねました」(記者) 逮捕されたのは、一宮市の会社員・中島健太郎容疑者(34)です。警察によりますと、中島容疑者は21日午後9時半ごろ、一宮市内のホテルを利用した際、部屋を汚したことを注意した支配人の男性と口論になり、車で前に立ちふさがった支配人を3度はねて逃走した疑いが持たれています。支配人は左ひざを打撲するなど、全治2週間のけがです。

 中島容疑者は、支配人が車のナンバーを覚えていたため逮捕に至り、警察の調べに対しては「覚えていない」と容疑を否認しています。















富沢豊容疑者(32)とみざわ ゆたか 東京・調布市の公認会計士
今月12日午後5時ごろ、調布市のマンションで帰宅途中の女子中学生がエレベーターからおりたところ、後ろから抱きついて口を塞ぎ、わいせつな行為をしようとした

TBSニュース 22日 10時55分

 公認会計士の男が女子中学生にわいせつな行為をしようとしたとして、警視庁に逮捕されました。

 強制わいせつ未遂の疑いで逮捕されたのは、東京・調布市の公認会計士・富沢豊容疑者(32)です。富沢容疑者は今月12日午後5時ごろ、調布市のマンションで帰宅途中の女子中学生がエレベーターからおりたところ、後ろから抱きついて口を塞ぎ、わいせつな行為をしようとした疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、2人に面識はなく女子中学生が悲鳴をあげたため、富沢容疑者は非常階段から逃げましたが防犯カメラの捜査で関与が浮上しました。取り調べに「間違いありません」と容疑を認めているということです。















11 目次
田口淳之介容疑者(33)たぐち じゅんのすけ 歌手
小嶺麗奈容疑者(38)こみね れな 女優
大麻取締法違反

TBSニュース 22日 20時56分

 人気アイドルグループKAT-TUNの元メンバー・田口淳之介容疑者と元女優の小嶺麗奈容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕された事件で、2人の自宅からは、大麻を吸うために使っていたとみられる大量の巻紙などが押収されていたことがわかりました。

 田口淳之介容疑者(33)と小嶺麗奈容疑者(38)は、22日午後2時前、同居していた東京・世田谷区のマンションで乾燥大麻・数グラムを所持していた疑いで、厚生労働省麻薬取締部に現行犯逮捕されました。麻薬取締部は、認否を明らかにしていませんが、捜査関係者によりますと、2人は拒むことなく、取り調べに応じているということです。

 麻薬取締部によりますと、自宅からは大麻を吸うために使っていたとみられる大量の巻紙や、大麻を砕くための「グラインダー」と呼ばれる器具も押収されたということです。麻薬取締部は、2人が常習的に大麻を使っていた疑いがあるとみて捜査を進める方針です。















12 目次
田中孝行容疑者(52) たなか たかゆき 指定暴力団住吉会幹部
堀口忠孝容疑者(58) ほりぐち ちゅうこう
5月17日未明、東京・墨田区太平の路上で男性2人を殴るなどして暴行を加えけがをさせた

FNN 2019年5月22日 水曜 午後0:39

路上で、男性2人をワインボトルで殴るなどしてけがをさせた疑いで、暴力団幹部の男ら2人が逮捕された。

指定暴力団住吉会幹部の田中孝行容疑者(52)と堀口忠孝容疑者(58)は、5月17日未明、東京・墨田区太平の路上で、男性2人を殴るなどして暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれている。

田中容疑者は当時、酒に酔っていて、声をかけてきた男性に腹を立て、近くのごみ集積所にあったワインボトルで、被害者の頭を殴るなどしていた。

調べに対して、田中容疑者らは「けんかをして、相手にけがをさせたことは間違いない」と容疑を認めている。















13 目次
森本亮二容疑者(37)もりもと りょうじ 住居不定・無職
2017年3月、東京・新宿区で帰宅途中の女性(20代)の首を絞めて気絶させ現金およそ4万円が入ったバッグを奪った上、わいせつな行為をし再逮捕

日テレNEWS24  2019年5月22日 12:52
13 

東京・新宿区で女性に暴行を加えて金を奪った上、わいせつな行為をしたとして37歳の男が逮捕された。

警視庁によると、住居不定・無職の森本亮二容疑者は2017年3月、新宿区北新宿で帰宅途中の20代の女性の首を絞めて気絶させ、現金およそ4万円が入ったバッグを奪い、女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれている。

森本容疑者はこの2か月後に別の強盗事件を起こし、実刑判決を受けていて、今年に入って、警視庁が再捜査し犯行の手口が似ていたため逮捕された。

調べに対し、わいせつな行為をしたことを否認しているという。















14 目次
井上勇被告(41)いのうえ ゆう 再逮捕
2016年に全国のATMから一斉に合わせて18億円以上が不正に引き出された事件

テレビ朝日ニュース 2019/05/22 11:51

 2016年に全国のATMから一斉に合わせて18億円以上が不正に引き出された事件で、警察はすでに逮捕・起訴されていた主犯格の男を再逮捕する方針を固めました。

 2016年に全国のATMから18億円以上が一斉に不正に引き出された事件で、千葉県警は主犯格の井上勇被告(41)を窃盗の疑いで22日にも再逮捕する方針を固めました。捜査関係者によりますと、井上被告は2016年5月、南アフリカの銀行のクレジットカード情報を書き込んだ偽造カードで千葉県内のコンビニ店などで現金約290万円を引き出した疑いが持たれています。井上被告は今年2月、福岡市内のATMから不正に現金を引き出した疑いで逮捕・起訴されていました。










おわり






























1







日テレNEWS24  2019年5月21日 15:30

面識のない女性のあとをつけて部屋に侵入し、現金100万円を奪ったとして36歳の男が逮捕された。

警視庁によると、星野祐治容疑者は今年1月、東京・新宿区で37歳の女性の部屋に侵入し、刃物のようなものを示して「おまえを殺しに来た」と脅し、部屋にあった現金100万円を奪った疑いが持たれている。

星野容疑者は女性と面識はなく、帰宅途中の女性のあとをつけてオートロックのマンションに入った上、エレベーターに一緒に乗って、女性が部屋の鍵を開けるのを確認して声をかけたという。

調べに対し、星野容疑者は「借金があった」などと容疑を認めているという。



戻る




















2




戻る




















3









FNN 2019年5月22日 水曜 午前0:31

東京・新宿区で、レストランのレジから現金を盗んだ疑いで、当時従業員だった男が警視庁に逮捕された。

暗闇の中、レジを操作する男。

新宿区歌舞伎町のレストランのレジ付近に設置された防犯カメラの映像。

沼田陸容疑者(24)は1月、当時勤めていたレストランのレジから、現金およそ7万7,000円を盗んだ疑いが持たれている。

店の従業員は、「みんなで作った売り上げなので、手を出されちゃうと...。レジ金を借りに来ることは何回かあって。『後で返すから』みたいな。身近なお兄ちゃん的な存在だった」と話した。

調べに対し、沼田容疑者は、「金は借りた感覚です」と容疑を否認している。

戻る




















4





FNN 2019年5月21日 火曜 午後6:32

4年前、大阪・寝屋川市の中学1年の男女を殺害した男の死刑が確定した。

山田浩二被告(49)は2015年8月に、寝屋川市に住む当時中学1年の平田奈津美さん(当時13)と星野凌斗さん(当時12)を殺害した罪に問われていた。

1審の裁判員裁判で、弁護側は「体調不良などで死亡した可能性もある」などと主張していたが、大阪地方裁判所は、2人の遺体の状況などから、山田被告が殺害したと認定し、完全責任能力も認め、死刑を言い渡していた。

山田被告側は控訴していたが、大阪高裁によると、5月18日に、山田被告本人が、控訴の取り下げを申し出たという。

(関西テレビ)



日テレNEWS24  2019年5月21日 15:30

大阪府寝屋川市の中学1年の男女が殺害された事件で、1審で死刑判決が言い渡された山田浩二被告が控訴を取り下げ、死刑が確定したことがわかった。

判決によると、山田被告は4年前、大阪府寝屋川市で偶然出会った中学1年の平田奈津美さんと星野凌斗くんを殺害した。裁判で山田被告は、殺すつもりはなかったと殺意を否認。犯行を裏付ける直接的な証拠がない中、大阪地裁は「遺体の鑑定結果などから山田被告が2人の首を絞めて殺害した」と認定。「2人と出会ったその日に殺害していて、生命軽視の度合いは甚だしく、更生は困難だ」として、死刑を言い渡していた。

山田被告側は、即日、控訴していたが、今月18日付で、本人が控訴を取り下げ、死刑が確定したことがわかった。






TBSニュース 22日 5時20分

 大阪府寝屋川市の中学1年の男女2人を殺害した罪に問われ、1審で死刑判決を受けた山田浩二被告が控訴を取り下げました。これで死刑が確定しました。

 判決によりますと、山田浩二被告(49)は2015年8月、寝屋川市の中学1年・平田奈津美さん(当時13)と同級生の星野凌斗君(当時12)を窒息死させ殺害しました。

 1審で山田被告側は、平田さんについては「首に手が触れたら死亡していた」、星野君については「熱中症などの体調不良で死亡した」と起訴内容を否認していましたが、大阪地裁は山田被告の説明を「虚偽であり、信用できない」と退け、死刑を言い渡しました。

 山田被告側は判決を不服として控訴していましたが、大阪高裁によりますと、山田被告本人が18日付で控訴を取り下げました、これにより、死刑が確定しました。








https://peru-0106.blogspot.com/2018/12/20181218-20.html#5

戻る




















5







FNN 2019年5月22日 水曜 午後1:00

東京・品川区の老人ホームで、入居者の男性に暴行を加え、殺害した疑いで、老人ホームの元職員の男が逮捕された。

根本智紀容疑者(28)は4月、当時勤務していた品川区の老人ホームで、入居していた黒沢喜八郎さん(82)を暴行し、殺害した疑いが持たれている。

暴行を受けた黒沢さんが搬送されたあと、家族に「男にけられた」と話していたということで、黒沢さんはその後、容体が急変し、死亡した。

調べに対し、根本容疑者は「暴行を加えたということはありません」と否認していて、警視庁は動機などを追及する方針。






日テレNEWS24  2019年5月22日 12:18

先月、東京・品川区の老人ホームで入所者の82歳の男性を殺害したとして、警視庁は施設の元職員の男を逮捕した。

殺人の疑いで逮捕されたのは、老人ホームの元職員で介護福祉士の根本智紀容疑者。警視庁によると、根本容疑者は先月、当時、勤務していた東京・品川区の老人ホーム「サニーライフ北品川」で入所者の黒沢喜八郎さんを殺害した疑いが持たれている。

根本容疑者が自ら119番通報し、黒沢さんは病院に搬送されたが、肋骨(ろっこつ)を折るなど暴行を受けた痕があって翌日に死亡した。

黒沢さんの娘「無事、逮捕になってよかったと思います。『若い男に蹴られて、やられたんだ』って、はっきり言ったんです」

また、施設の運営会社が22日午前、取材に応じ謝罪した。

川島コーポレーション・荻野一成営業本部長「根本(容疑者)につきましては私どもの仕事ぶりの中で、これまで問題を起こした職員ではございませんでした」

調べに対し、根本容疑者は「暴行を加えたということはありません」と容疑を否認しているという。





テレビ朝日ニュース 2019/05/22 11:14

 先月、東京・品川区の介護施設で入居者の82歳の男性を暴行を加えて殺害したとして、元介護士の28歳の男が逮捕されました。

 元介護士の根本智紀容疑者は先月3日から4日にかけて、品川区北品川の介護施設「サニーライフ北品川」で、入居者の黒沢喜八郎さん(当時82)の腹を蹴るなどして殺害した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、黒沢さんは搬送された病院で娘に「施設の職員に暴行を受けた」などと話し、その翌日に死亡しました。司法解剖の結果、黒沢さんの肋骨(ろっこつ)が折れるなどしていたということです。
 黒沢さんの次女:「絶対に許せない。もう、うちのお父さんは帰ってこない」
 取り調べに対し、根本容疑者は「暴行を加えたことはありません」と容疑を否認しています。




FNN 2019年5月22日 水曜 午後7:17

殺人容疑で、元介護士を逮捕。
老人ホームの防犯カメラに記録されていたのは、目を疑うような行動だった。
黒い眼鏡をかけ、笑顔で歩く男。
4月、当時勤務していた老人ホームで男性入居者を殺害した疑いで、5月22日に逮捕された。
遺族は、亡くなる直前の被害者から、重要な訴えを聞いていた。
死亡した黒沢さんの娘は、「『若い男に、けられてやられた』って」と話した。
事件は、4月初め、東京・品川区の有料老人ホームで起こった。
当時、職員として働いていたのが、根本智紀容疑者(28)。
死亡したのは、82歳の入居者・黒沢喜八郎さん。
4月4日未明、「黒沢さんが胸の痛みを訴えている」として119番通報したのが、夜勤にあたっていた根本容疑者だった。
黒沢さんは、病院に搬送されたが、その後、死亡。
臓器を損傷し、出血したことが死因とみられている。
その死の直前、駆けつけた家族に、黒澤さんは「男にけられた」と、暴行の被害を訴えていた。
この事態を受け、施設側は、防犯カメラの映像を確認。
するとそこには、根本容疑者の目を疑う行動が映っていた。
死亡した黒沢さんの娘は、「(根本容疑者が)うちのお父さんの足元の方までぐるっと回って、片足を(持って)引きずって、部屋の中に入れ込む」と話した。
4月3日の午後10時ごろ、右半身が不自由な黒沢さんが、あお向けで自分の部屋から出てきたという。
根本容疑者は一度、部屋に入ると、黒沢さんの片足をつかみ、部屋へと引っ張り込む。
そして、しばらくたって部屋から出てきた際には、両手を広げ、ポーズをとるようなしぐさをしていたという。
施設側は、この映像を確認し、根本容疑者を懲戒解雇。
サニーライフ東京事務所・荻野一成取締役は、「社内の調査には、『腰が痛かったから』(足を引っ張った)ということを言っていた」と話した。
警視庁の調べに対し、根本容疑者は「暴行を加えたということはありません」と、容疑を否認している。






テレビ朝日ニュース 2019/05/22 23:30

 先月、東京都品川区にある老人ホームに入居していた黒沢喜八郎さん(82)が亡くなり、この施設の元職員・根本智紀容疑者(28)が22日、殺人の疑いで逮捕された。根本容疑者は事件当時、泊まり勤務をしていて、施設内の防犯カメラには、廊下で仰向けに寝ていた黒沢さんの足を引っ張って部屋に引きずり込む様子が映っていた。黒沢さんの肋骨(ろっこつ)は5本以上が折れ、内臓から大量に出血していて、警視庁は、殺意を持って暴行を加えたとみている。病院の集中治療室で黒沢さんは家族に「若い男に蹴られた」と伝えていたという。根本容疑者は「暴行を加えたことはありません」と話し、容疑を否認している。







戻る




















6




















戻る




















7






戻る




















8








戻る




















9





戻る




















10





戻る




















11




戻る




















12






テレビ朝日ニュース 2019/05/22 17:02

 立ち小便をとがめられてワインボトルで殴ったということです。

 指定暴力団住吉会系幹部の田中孝行容疑者(52)と堀口忠孝容疑者(58)は17日午前1時前、東京・墨田区の路上で歩いていた21歳の男性ら2人に対し、空のワインボトルで殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれています。21歳の男性らは頭を殴られるなどしてけがをしました。警視庁によりますと、堀口容疑者が路上で立ち小便をしていた際、男性らにとがめられたことに腹を立てて殴り掛かったということです。逮捕された2人は当時、酒に酔っていたとみられ、取り調べに対しておおむね容疑を認めています。





戻る




















13


















FNN 5/23(木) 6:54配信

東京・新宿区で女性からバッグを奪い、わいせつな行為をした疑いで、37歳の男が逮捕された。

森本亮二容疑者(37)は2017年、新宿区北新宿の路上で、帰宅途中の女性(20代)のあとをつけ、首を絞めて現金およそ4万円などが入ったバッグを奪ったうえ、わいせつな行為をした疑いが持たれている。

森本容疑者は別の強盗致傷事件で、すでに実刑判決を受けている。

(フジテレビ)





戻る




















14




戻る










end