2017年10月31日火曜日

【事件メモ】2017 10/21 - 23







2017年 10/22
白石 貴由希容疑者(22)  東京・稲城市で、自動販売機に放火し、釣り銭を盗もうとした

2017年 10/23
大塚健司容疑者(75)  女性職員にわいせつ行為をしている間に知的障害の男性が熱中症で死亡する
松田匡弘容疑者(43) 23日午後、愛媛・松山市内でコンビニ強盗
松原弘樹容疑者(29)男性の顔を踏みつけるなど全治1週間のけがをさせた
松本亜希子被告(25)別の施設でも入所者にケガをさせた疑いで追送検
近藤恵容疑者(70)男性(55)に「奥さんと別れろ。返事次第では消去する」と脅迫した






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
白石 貴由希容疑者(22) 無職
東京・稲城市で、自動販売機に放火し、釣り銭を盗もうとした

フジテレビ系(FNN)10/22(日) 19:05配信
1

東京・稲城市で、自動販売機に放火し、釣り銭を盗もうとした男が、警視庁に現行犯逮捕された。
稲城市などでは、20件以上、自販機が燃やされていて、警視庁は関連を調べている。
無職・白石 貴由希容疑者(22)は、21日午前2時半ごろ、稲城市坂浜で、自販機の釣り銭口を100円ライターで焼き、中にある現金を盗もうとしたところを、警戒中の警察官に現行犯逮捕された。
調べに対して、白石容疑者は「燃やして、お金を盗もうとした」と容疑を認めている。
稲城市や隣接する府中市では、2017年8月から、同様の手口で、自販機が燃やされる事件が、20件以上相次いでいて、警視庁は関連を調べている。










No.002
大塚健司容疑者(75)
埼玉・上尾市で障害者施設を運営するNPO法人の理事長
午後1時半ごろ女性職員にわいせつ行為、およそ2時間後知的障害のある男性が車に取り残され熱中症で死亡する

フジテレビ系(FNN)10/23(月) 18:26配信
2

障害者施設を運営するNPO(民間非営利団体)法人の理事長を、強制わいせつの疑いで逮捕。この施設では、同じ日に、知的障害のある男性が車に取り残され、熱中症で死亡する事故が起きていた。
2017年7月、報道陣を前に、おわびの言葉を口にしていた男。
男は、埼玉・上尾市で障害者施設を運営するNPO法人の理事長・大塚健司容疑者(75)。
施設内で、女性職員の体を触った強制わいせつの疑いで、22日に逮捕された。
この施設では、2017年7月、知的障害のある当時19歳の男性が、送迎用の車におよそ6時間取り残され、熱中症とみられる症状で死亡。
大塚容疑者は、死亡事故が起こった、まさにその日に、わいせつ事件を起こした疑いが持たれている。
女性の体を触ったとされるのは、この日の午後1時半ごろ。
そして、19歳の男性が車の中から見つかったのは、そのおよそ2時間後の午後3時半ごろ。
県警によると、死亡事故の捜査で、職員から事情を聴いていたところ、被害に遭った女性職員から相談があり、この事件が発覚した。
大塚容疑者は、「体を触ったことは間違いない」と供述しているという。
警察の調べに対し、大塚容疑者は、容疑を認めている。










No.003
松田匡弘容疑者(43)
23日午後、愛媛・松山市内でコンビニ強盗

フジテレビ系(FNN)10/23(月) 23:35配信
3

23日午後、愛媛・松山市内で強盗事件が発生した。
容疑者の男は、車で逃走したが、白昼の交差点で、警察に逮捕された。
その身柄確保の瞬間を、FNNのカメラがとらえた。
緊迫した雰囲気の中、パトカーと警察官が、1台の軽乗用車を取り囲み、交差点では、多くの人たちが何が起こったのか心配そうに見つめていた。
目撃者は「警察官が出てきて、急に車の人に話しかけて、(車から)運転手の男が出てきた」、「運転手の人もすんなり出てきた」などと話した。
緊急逮捕されたのは、愛媛・伊予市の松田匡弘容疑者(43)で、逮捕の容疑は強盗。
警察などによると、松田容疑者は23日午後3時5分ごろ、松山市のコンビニに刃物のようなものを持って押し入り、レジから現金を奪って車で逃走した。
警備会社からの110番通報で、警察が追跡。
およそ3km離れた交差点で、信号待ちをしていたところを、警察に確保された。
松田容疑者は、容疑を認めていて、警察は、動機や犯行の経緯について、厳しく追及する方針。










松原弘樹容疑者(29)フジテレビ営業局
酔っぱらってタクシーから降りる際に、次に乗ろうとした男性から早く降りるよう言われたことに腹を立て、男性の顔を踏みつけるなど全治1週間のけがをさせた

日テレNEWS24  2017年10月23日 17:55
4

 路上で通行人の顔を踏みつけるなどしたとして、フジテレビの29歳の社員の男が逮捕された。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、フジテレビ営業局の松原弘樹容疑者(29)。

 警察の調べによると、松原容疑者は今年6月、夜中に酒を飲んでタクシーで帰宅した際に、次に乗ろうとした男性から早く降りるよう言われたことに腹を立て、男性の顔を踏みつけるなど全治1週間のけがをさせた疑いが持たれている。

 調べに対し松原容疑者は、「男性を押したことは覚えているが、顔面を踏みつけたことははっきり覚えていない」と話しているという。

 フジテレビは、「社員が逮捕に至ったことは、大変遺憾に思っております。事実関係を確認のうえ、厳正に対処する方針です」とコメントしている。










松本亜希子被告(25)
栃木県宇都宮市の障害者施設「カーサ・エスペランサ」の元職員
別の施設でも入所者にケガをさせた疑いで追送検

日テレNEWS24  2017年10月23日 19:00
5

 栃木県宇都宮市の障害者施設で、入所者に大ケガをさせたとして起訴された元職員の女が、別の施設でも入所者にケガをさせた疑いで追送検された。

 傷害の疑いで追送検されたのは障害者施設の元職員・松本亜希子被告。松本被告は今年8月、栃木市の障害者福祉施設「カーサ・エスペランサ」で57歳の女性入所者をイスから引き倒した上で暴行を加え、全治20日のケガをさせた疑いが持たれている。

 松本被告は宇都宮市の施設で入所者の男性に大ケガをさせた罪で既に起訴されていて、警察の調べに追送検された傷害容疑を認めているという。

 これらの障害者施設をめぐっては、運営する社会福祉法人の幹部で栃木県警のOBら3人が松本被告による暴行の証拠を隠滅した疑いで逮捕されている。










近藤恵容疑者(70)指定暴力団神戸山口組系の幹部
飲食店で経営者の男性(55)に「奥さんと別れろ。返事次第では消去する」と脅迫した

テレビ朝日ニュース 2017/10/23 17:51
6
 好きな女性の夫を脅したとして、暴力団幹部の男が逮捕されました。

 指定暴力団神戸山口組系の幹部・近藤恵容疑者(70)ら3人は今年2月、東京・豊島区の飲食店で経営者の男性(55)に「奥さんと別れろ。返事次第では消去する」と脅迫した疑いが持たれています。警視庁によりますと、近藤容疑者は経営者の男性の妻に好意を寄せていたとみられています。3人は客として店に行き、「わしは武闘派ヤクザのトップにいた。簡単に人を殺してきた」などと男性を脅して妻と別れさせようとしたということです。3人は取り調べに対し、「脅していません」などと容疑を否認しています。










おわり






























1



戻る




















2











日テレNEWS24  2017年10月23日 14:40

 今年7月、利用者の男性が車の中に放置され死亡した埼玉県の障害者施設で、75歳の理事長の男が、男性が放置されていた時間帯に女性職員の体を触るなどしていたとして逮捕されたことがわかった。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、上尾市の障害者施設「コスモス・アース」を運営するNPO法人理事長の大塚健司容疑者。警察によると7月13日、施設で成人の女性職員に抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

 この施設では事件当日、知的障害のある19歳の男性が送迎のワゴン車の中に午前9時頃から6時間以上放置され、熱中症とみられる症状で死亡する事故が起きていた。

 この事故について、警察が業務上過失致死の疑いで捜査していたところ、19歳の男性が車内に放置されていた午後1時半過ぎに理事長から体を触られたと女性職員から被害の届け出があったという。

 大塚容疑者は調べに対し、「体を触ったことは間違いありません」と容疑を認めているという。




戻る




















3



戻る




















4






TBSニュース  23日 18時09分


タクシー乗降でトラブル 暴行か、フジテレビ社員を逮捕

23日

18時09分

 顔を踏みつけ、けがをさせた疑いです。
 大阪市北区で男性に暴行を加えたとして、フジテレビ社員の松原弘樹容疑者(29)が傷害の疑いで逮捕されました。警察によりますと、松原容疑者は、関西支社に勤務していた今年6月、自宅マンションの前でタクシーを降りる際、代わりに乗ろうとした会社員の男性から「早く降りろや」と言われたことに激高し、顔を踏みつけるなどの暴行を加えて、けがをさせた疑いがもたれています。松原容疑者は「はっきり覚えていない」と、容疑を否認しているということです。
 フジテレビは「事実を確認した上で厳正に対応したい」としています。

戻る




















5







TBSニュース23日 18時30分

別の障害者施設でも入所者暴行か、元職員の女を追送検

23日

18時30分

 栃木県宇都宮市の障害者支援施設で知的障害のある男性に暴行を加えたとして元職員の女が起訴された事件で、女が別の施設でも利用者に暴行を加えたとして追送検されました。
 追送検されたのは、社会福祉法人「瑞宝会」の元職員・松本亜希子被告(25)で、今年8月23日、栃木県栃木市にある障害福祉サービス事業所で、入所していた57歳の女性に椅子から引き倒すなどの暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。
 警察によりますと、先月1日、女性が施設を抜け出し、近所の住人に「暴行を受けた」と訴えたことから事件が発覚したということで、調べに対し松本被告は「言うことを聞かなかったからやった」などと容疑を認めているということです。
 松本被告は、宇都宮市の施設でも利用者の男性に暴行を加えたとして起訴されています。

戻る




















6






戻る










end

0 件のコメント:

コメントを投稿