2018年12月29日土曜日

【事件メモ】2018 12/21 - 25







2018年 12/21
村上徹被告(40) 懲役17年 2016年6月、神奈川・相模原市で女性を殺害した罪
落合和子被告(43)③ 強盗殺人 無期懲役の判決(求刑通り)
杉本謙二容疑者(53)男性(46)の胸などを包丁で数回刺して殺害しようとした
石橋和歩被告(26)④ 弁護人はこの判決を不服として21日付けで控訴した

2018年 12/22
橋本拓也容疑者(49)監禁・強制性交等の疑いで逮捕
大阪府豊中市の工務店経営の69歳の男 免許の試験に受からず約50年間無免許運転をしていた

2018年 12/23
田中杏一容疑者(28)小学5年生の女の子の首を刃物で切りつける

2018年 12/25
鎌田寛容疑者(70)台東区の簡易宿泊所で騒音トラブルから宿泊客の男性をカッターナイフで切りつけた
広瀬公敏容疑者(71)R山手線の車内でスリ






--------------------------------------------------------------------------------------------






No.001
村上徹被告(40) むらかみ とおる 懲役17年
2016年6月、神奈川・相模原市で女性を殺害した罪

FNN 12/21 06:43
1

2016年6月、神奈川・相模原市で女性を殺害した罪に問われた男の裁判で、横浜地裁は、懲役17年の判決を言い渡した。

村上徹被告(40)は相模原市内のアパートで、女性美容師(当時23)の首を絞めて殺害した罪に問われていた。

横浜地裁は20日、「偽装工作を行うなど、真実と全く向き合っていない」などとして、懲役17年の判決を言い渡した。















No.002
落合和子被告(43)③ 強盗殺人
無期懲役の判決(求刑通り)

日テレNEWS24  2018年12月21日 15:48
2

3年前、84歳の女性の首を絞めて殺害し、現金を奪った上、遺体を川に捨てたとして、強盗殺人と死体遺棄の罪に問われた女の裁判で、前橋地裁は21日、無期懲役の判決を言い渡した。

落合和子被告は2015年、知人で化粧品販売業の萩原孝さんの首を絞めて殺害し、現金約50万円を奪った上、群馬県館林市の多々良川に遺体を捨てたとして、強盗殺人と死体遺棄の罪に問われている。これまでの裁判で落合被告は、「私とは関係ありません」と起訴内容を否認。検察側は「金銭目的で殺害したのは明らかだ」として、無期懲役を求刑していた。

21日の判決で前橋地裁は、「ウソの話を持ちかけて萩原さんに現金などを用意させた上で殺害した。被告には多額の借金があり、金品を奪う目的で殺害する動機もあると認められる」として求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。















No.003
杉本謙二容疑者(53)すぎもと けんじ 相模原市の自称・解体工
男性(46)の胸などを包丁で数回刺して殺害しようとした

TBSニュース 21日 18時43分
3

 職場の会社役員の男性を包丁で刺し、殺害しようとしたとして、相模原市の自称・解体工の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは自称・解体工、杉本謙二容疑者(53)で、今月18日、相模原市緑区の自宅で、会社役員の田村彰さん(46)の胸などを包丁で数回刺して殺害しようとした疑いが持たれています。田村さんは胸などに全治およそ3か月の重傷を負いましたが、命に別状はないということです。
 取り調べに対し、杉本容疑者は「刺したことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。
 警察は、杉本容疑者と田村さんの間で仕事上のトラブルがあったとみて、当時の状況について調べています。















石橋和歩被告(26)④
弁護人はこの判決を不服として21日付けで控訴した

TBSニュース 21日 22時54分
4

 東名高速であおり運転の末、夫婦を死亡させたとして、懲役18年の判決を受けた石橋和歩被告側が、判決を不服として控訴しました。
 石橋和歩被告(27)は去年6月、東名高速で執ようなあおり運転の末、萩山嘉久さんと友香さん夫婦の車を無理やり停車させ、後続車の追突を招いて死亡させたとして、今月14日、危険運転致死傷などの罪で懲役18年の判決を受けました。
 石橋被告の弁護人はこの判決を不服として、21日付けで控訴したことを明らかにしました。
 裁判では、車を止めた後に起きた事故に危険運転致死傷罪が適用できるかが大きな争点となりました。
 この点について弁護人は「賛否が分かれ、争点となるのは、法律の条文が明確でないことが理由であるのは明らかです」として、「法改正を含む立法機関の対応を改めて求めます」とコメントしています。















橋本拓也容疑者(49)はしもと たくや 兵庫県洲本市の会社員
監禁・強制性交等の疑いで逮捕

テレビ朝日ニュース 2018/12/22 05:55
5

 出会い系サイトで神戸市中央区で知り合った女性を車に乗せて監禁し、車内で乱暴したとして49歳の男が逮捕されました。

 監禁・強制性交等の疑いで逮捕されたのは兵庫県洲本市の会社員・橋本拓也容疑者です。橋本容疑者は2日、神戸市中央区で出会い系サイトで知り合った21歳の女性を車に乗せ、洲本市までドライブした後に車内で約4時間、監禁して乱暴した疑いが持たれています。警察の調べによりますと、女性が「食事だけのつもりで会った」ものの、橋本容疑者が「裸にして山に捨てるぞ」などと脅し、乱暴したということです。橋本容疑者は、おおむね容疑を認めてるということです。橋本容疑者は10月にも出会い系サイトで知り合った20代の女性を車に監禁し、車外に転落させて重傷を負わせたとして逮捕されています。















大阪府豊中市の工務店経営の69歳の男
免許の試験に受からず約50年間無免許運転をしていた

テレビ朝日ニュース 2018/12/22 10:57
6

 大阪府豊中市で約50年間、無免許運転をしていた疑いで男が逮捕されました。「免許の試験に受からなかった」と話しているということです。

 道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは豊中市の工務店経営の69歳の男です。21日、豊中市内で警察が交通違反の取り締まりをしていたところへ男が運転する乗用車が通り掛かり、警察官が確認したところ無免許運転が発覚しました。警察の調べに対して男は、「20歳のころから無免許で運転していた」「努力をしたけど、免許の試験に受からなかった」と容疑を認めているということです。















田中杏一容疑者(28)たなか きょういち 香川県観音寺市の無職
小学5年生の女の子の首を刃物で切りつける

日テレNEWS24  2018年12月23日 19:14
7

23日午後、香川県観音寺市で小学5年生の女の子が突然、首を刃物で切りつけられる事件があり、警察は、28歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは観音寺市豊浜町の無職・田中杏一容疑者(28)。警察によると田中容疑者は12月23日午後1時ごろ、豊浜町内の100円ショップの店内で、買い物に来ていた小学5年生の女子児童の首を持っていた包丁で切りつけた疑いが持たれている。女子児童は病院に運ばれたが軽いケガだという。

店舗からの通報を受けて駆けつけた警察官が田中容疑者を現行犯逮捕したもので、これまでの調べに対し田中容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。















鎌田寛容疑者(70)かまだ ひろし 無職
東京・台東区の簡易宿泊所で、騒音トラブルから宿泊客の男性をカッターナイフで切りつけた

日テレNEWS24  2018年12月25日 12:58
8

東京・台東区の簡易宿泊所で、騒音トラブルから宿泊客の男性をカッターナイフで切りつけたとして無職の男が逮捕された。

警視庁によると、鎌田寛容疑者は、23日、台東区の簡易宿泊所のトイレで宿泊客の62歳の男性をカッターナイフで切りつけ、殺害しようとした疑いが持たれている。男性は、腕や脇などに全治2週間のケガをした。

鎌田容疑者と被害者の男性は隣りあった部屋に宿泊していて、騒音をめぐって口論になったという。調べに対し、鎌田容疑者は「向こうがやってきたからやった」と話しているという。















広瀬公敏容疑者(71)ひろせ きみとし
R山手線の車内でスリ

日テレNEWS24  2018年12月25日 18:54
9

盗んだ金を競馬に使う目的だったとみられている。

警視庁によると、広瀬公敏容疑者は23日の朝、JR山手線の車内で、27歳の男性のズボンから、現金10万4000円などが入った財布を盗んだ疑いが持たれている。

広瀬容疑者は寝ている乗客を物色し、スポーツ新聞で手元を隠して犯行に及んだという。

23日は有馬記念の開催日で、調べに対し、広瀬容疑者は盗んだ金を競馬に使う目的だったと話しているという。










おわり






























1



戻る




















2







TBSニュース 21日 18時29分

 3年前、群馬県館林市の川で84歳の女性の遺体が見つかった事件で、強盗殺人などの罪に問われている43歳の女に対して、前橋地裁は無期懲役の判決を言い渡しました。
 栃木県足利市の派遣社員、落合和子被告(43)は2015年3月、化粧品販売業の萩原孝さん(当時84)の首を絞めるなどして殺害し、現金およそ50万円を奪い取ったうえ、群馬県館林市の川に死体を遺棄した罪に問われています。
 落合被告は強盗殺人罪については無罪を主張してきましたが、21日、前橋地裁は落合被告について「多額の債務を抱えていて、返済するための現金が必要だった」と指摘。「金銭を奪う目的で萩原さんを殺害する動機があった」としました。
 そのうえで、「利欲的で身勝手な犯行であり、動機に汲むべき点はない」などとして、無期懲役の判決を言い渡しました。
 判決を受けて落合被告の弁護士は、「到底、受け入れられない判決であり、即日控訴した」としました。


戻る




















3



戻る




















4


戻る




















5





戻る




















6

戻る




















7



戻る




















8




戻る




















9


戻る









end

0 件のコメント:

コメントを投稿